大晦日だよ

今日は大晦日。一年の締めくくりですね(^-^)/

毎年思いますよ・・「また歳が増える・・」 

最近老眼が始まってるようで・・健康第一を実感してます。


毎年

31日は、朝5:30起きで生鮮食品の買出しへ・・

飛んでいくお札に涙ながらのお別れをしつつも(ノ_・。)

お年賀に来てくれるお客さんやお友達の喜ぶ顔を

想像しながら大荷物を持ってウロウロ~してます

今は少々一休み・・これから残りのお買い物に・・

行って来ます~




081223_1431~01お散歩直後のダクちゃん少々お疲れ?





ダクは2歳になったばかり・・

まだまだ一緒にいてくれるとおもってるけど

当然お母さんより先に逝くんだよね


お母さんとじゃないと一歩もお外をお歩けないダク。


お母さんがいないとご飯もあんまり食べないダク。


ダクが安心してお外に行き・色んなワン仔とドンドン遊び・

いつも笑顔でどんな事にも兆戦できる

そんな日が来るよう

お母さんも頑張るよ

ダクも頑張ってついてきてね・・



ダクが嫌な事。怖い事。

気づいてやれる私でありたい



そして我が仔だけじゃなく

他の仔に対しても思いやりをいつも持てる

そんな人でありたい



まだまだつたなくて

何が言いたいのか判らないブログですが

今の自分に出来ること・思う事

素直に正直に綴るブログでありたいと。

強く思います



来年もよろしくお願いします(ペコリ)


                 ダクママ


コメント:を見る(2)

2 ■チャーリーママ様 by ダクママ
本当ですか?
だとしたら・・嬉しいです
どうも・・大阪弁じゃないとなんか
うまく言えない?感じで
こうなったらオール大阪弁でいってまうか?
とか思うんですが・・
大阪弁ったなんかキツイ感じがするかな?とか
色々悩みどころでもありますが
常に素直に・・という事は気をつけてます
本年もよろしくです
1 ■よろしく~ by チャーリーママ
言いたいこと、ちゃんと伝わってきますよ!
しかもハートにずしりと響きます。
ワンコの犬生は駆け足だけど、息切らしながらも、ずっと寄りそっていきましょうね。

年末年始、慌ただしいですが
お体に気をつけて、よい年をお迎えください。(^O^)/

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

少しの進歩とガッチャエクササイズ

      あ~やっと更新できるよ~


28日は前日のブログの手直し?というか・・なんか意味判らん?感じ?

なので少し直したんだけど・・やっぱり訳判らん?感情のままに書くとだめだな~

と反省(>_<)

でも今の私の気持ちなのでそのままに・・

そしたら・・更新した気になってましたよ~(´・ω・`)



気をとり直して・・

28日のお散歩にて・・

いつもの公園に・いきなり黒ラブちゃんに出会う・

ダクに挨拶に来たくてたまらない・・

ダクは・・吠えちゃった(ごめんよ)

前にも会った仔「撫でて」って目が言ってる~(かわいい)

「ダクが吠えてごめんね。まだ大きい仔に慣れてないから

いつか・・いっぱい遊んでね。」

なでなでしてお別れ

ダクは私の足元で吠えてた・・

本当は吠えてたら離れなきゃいけないのだろうが

黒ラブちゃんの可愛さに負けてしまった・・

ダクはおやつも食べれたから・まー良いって事で・・

お散歩続行!

やっぱり興奮してる・・

ゆっくり公園の中を歩く・・

後ろに下がる・・「おいで」・すぐ来る・おやつ「もぐもぐ・・」

また下がる・・「もう帰る~」

いつもはここで帰ってた・

木になる・・家の方へ行こうとする・

木になる・・考えて戻ってきた・

少し家と逆方向へ進む・また下がる・

木になる・・考えて戻ってきた・

少し進む・・また下がる・

これの繰り返し・・おやつはあげなかった

何故か?わからん・・「勘?」

どれ位繰り返しただろうか?

考えてたみたいだった・・が

急に歩き出した~。Σ(=°ω°=;ノ)ノ

しかも何故かルンルンや~

「ダク~やったやん!かしこい。すごい。素晴らしい。」

誉めた~おやつをあげる

何事もなかったかのようにお散歩続行~

私の対応で続行したんじゃなくて

ダクが自分で考えて「お散歩しょ~」に

なってくれたんじゃないか?トンチンカンかもしれないけど

そう思った。



チャーリーママさんが推奨する「ガッチャエクセサイズ」


散歩中は常にリードは弛ませる・

だけど急に引っ張り寄せなきゃいけない時も必ずある

そのショックがトラウマになるかもしれない・・

その時のショックを{楽しい}にワン仔に刷り込ませる・

それがガッチャエクセサイズ・・

首輪でも胴輪でも・掴んでびっくりしたら

おやつ・・これを普段からしておくと急な刺激も喜びに・・

無言でするんだって。。

(ちなみに体のどの部分でもいいんだって。

爪切りとか、耳のお手入れを嫌がる仔にはいいよね~)

詳しい事は行って見てね・・

「私は社会化のドッグトレナー」左の所から飛んでください

記事中リンクってどうやんねん?記事書くだけで腹いっぱい・・(開き直ったよ)


「こんなん簡単やーん」食いしん坊のダクには大喜びやん

早速兆戦

はたと気づく

これは不意打ちにするんちゃう?

おやつを持ってたり隠し持ってるとダクは必ず気づく

なんせ奴はおやつ探知機が異常に発達してる

疑いながらもまず首輪装着!

ダクはというと・・なんかあるな?とソワソワしてるがな

ならば・・
081229_2233~01服を着せてみた


そしておやつはポケットに隠してと

着せたまま過ごす・・油断した頃に・・ガシッ!襟首を引っ張る。

「なに?」びっくりしたように私を見る

瞬間おやつ~「なに?」怪訝そうな顔・・でもしっかり食べる

食いしん坊で良かったよ。。

調子こいて耳でもやってみた

少し引っ張る・・

「なんやねんヽ( )`ε´( )ノ」おやつ・・「ほんまなんやねん~」

みたいな感じで・・でも嬉しそうに食べた

これはすぐ効果がでるってもんじゃないんだろう

続ける事が大事なんだよ~

ワン仔が楽しく感じる事

それが一番大事やねん!

それが一番の近道やねんなって

心底思う今日この頃



コメント:を見る(0)

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

去勢手術とつぶやき

このブログはダクと私の恐怖症克服の為に作ったんだけど・・

思い出というか・かっこつけて言うとダクの生きてきた証!にもなるかな?

なんて・・思うので過去の事も書いていきたいと・・

現在やら過去やら訳わからんブログですが・・

親バカなもんで・・おゆるしを・・m(u_u)m


「なんでやの?」071104_1023~01

声が聞こえてきそうな一枚でしょ?


これは去年の11月の術後二日目のダクです。

何故にカラーが2枚なのか?・・顔が長いうえになおかつ胴も長い!

1枚だと余裕で傷をぺろぺろ・・

そしたら・・こうなった(T_T)

心配したけど結構うまく歩いてたな~\(゜□゜)/

うんPが二日でなくて・ご飯も食べなくて心配で禿げそうだった

でも3日後には何故か手術前よりパワーアップしてた。

丈夫で元気な自慢の息子です。(〃∇〃)


手術するなら1歳までにした方がいいよって言われた事があって

噛み癖が収まらない事もあったんだけど

それ以上に毎日何故か獲り付かれた様に走り回ってて

それも何かから必死で逃げるように・・しっぽはお腹に入り込んでた

先生に相談したら「した方がいいかな~」ってメリット・デメリットも

キチンと説明してくれました。

「寿命が延びる」の一言で「お願いします」だった

「延びても一年位やけどな・でもダックスは短いと思っといた方がいい。

神経質になったらあかんで」

ダックスの第一次ブームは10年位前だったそうだ。はっきりと統計や

学説とかあるわけじゃないけど

「現在、僕の診てる仔は短命の仔が多いようだ」と・・・



過剰繁殖・・出せば売れる・・ドンドン産ませる・・

だから生体販売は問題有りなんだ・・・

ダクがショップに並んでた頃ブラック・タンの仔がブームだった

その後でダップルの仔・今は「珍しいですよ☆パイポールドです~」



前はショップの仔をみても「可愛い~ちっちゃ~い」だった

今はなんか泣けてくる・・

見なきゃいいやんって私も思う。なのに見てしまう。

何もしてあげられないのに・・

いい人に飼ってもらいたいって願うだけ。

それでも「ショップで買わないで!」とは言えない・・・

今も小さな仔達がガラスケースの中で丸くなってる。

この仔達は?って考える

「買わないで!」って発信されてる方達はきっとこんな思いも

もっとひどい現実と向き合う中で乗り越えておられるんだと・・

色んな方のブログを拝見していると感じる

私はまだまだ青くて甘くて偽善者なんだ。

だけど「お散歩デビュー犬」なんて表示されて沢山並んでる仔達

「私を見て」って叫ぶ様に吠える仔。

うろうろして落ち着かない仔。

やっぱりダックスが多い・

「何故?」

「こんな風景おかしい」と思う気持ちは大事なんだと思う。

自分に何ができるのか?

私にもできる事を見つけて実行する。

そんな事かんがえてます。



ダクとの出会いもショップだった・・・

ダクを迎えて私達家族はすんごい幸せをもらっている・・

ダクを選んだ事は後悔してない。

全ての仔に幸せになって欲しい


先生が言った「だからしっかり可愛がってあげや」

ほんまやで・・


あ~また「語る人」になってしまった

克服ブログになってないし・・


やっぱり「語りたい」

「一度家族に迎えたら最後まで家族として過ごす」

                      (byダクママ)

明日から休みだ~o(^-^)o  

ダクとイチャイチャするで~


今日の散歩の事書いてない・・


明日もがんばろう


                





ダックスフンドランキング参加用バナー一覧

コメント:を見る(0)

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

お散歩


081223_1358~01ダクの尻尾はいつもここ



寒いですね~風邪とインフルエンザには注意しましょう・・

今日は平日・・なのにお昼に散歩に行けるのは?・・・・・不景気だから

{私は会社員ですが・(といっても社員待遇のパートです)}

簡単に言うと出勤しても仕事がない!のでお休みって事です(おほほ・・)



今日は寒いからなのかワン仔に会えず・・木になったり、ボールで遊んだり

よ~いドンをしたりしてお散歩終了☆寒かったけど天気は良かったので

気持ちいい時間でした。


これは少し前に撮った画像ですが・・

まぁ基本いつもこの位置ですね☆・・

言わずともおわかりでしょうが・・・掃きながら歩いてますよ。

お散歩し~の。

掃除し~の。

公園の美化意識向上に頑張るダクちゃんです。


この尻尾が結構おしゃべりですね~

観察してると楽しいですよ

自分が行きたい方へ行く時は少し上がりますね

匂い嗅ぎの時は画像の位置ですね

ワン仔に会った瞬間水平になりまして、興味が沸いて来ると少し振り振り・・


少し振り振りしてたら近づいてみるねんけど・

逃げたり、吠えたり挨拶に行こうとしてみたりでどうもまだまだですね~

ダクのサインをしっかり見極める事ですね

ダクを観察しながら相手のワン仔も見る・・

犬は全身でサインを送っている・・怒っているのか。嬉しいのか。

飼い主はそれを判断し対応する(byチャーリーママ)

頑張るぞ~!(でも焦らない)


それから

判らない事が有ります。(というか不思議)

ダクは私以外の家族とは絶対に散歩はしません

とにかく一歩も歩かないし必死で踏ん張って拒否する

娘が連れ出した時にこっそりベランダから覗いてみたら

踏ん張りながら必死で玄関を見てた・・

家族みんな大好きで

帰ってくる順番に嬉しくて後を付いて周り。

みんなが揃う頃には疲れて寝てしまう程なのに

恐怖症と関係あるんだろうか?

それもビビリ克服で変わるのだろうか?

そんな事もやっぱり元は社会化に.繋がるのかなって思う

頑張ろう・足元でスヤスヤ寝てるダクのため・私のため

                         ダクママ








            

コメント:を見る(4)

4 ■ころころん様 by ダクママ
わーい♪コメント有難う御座います。
初めまして。ダクママです。
やっぱり雨の日は跳ね返りでお腹までどろどろになりますしね~あんだけ足が短いと・・
ダクも玄関ダッシュですよ~
帰りもダッシュで一緒ですね。
木になるをするんだけど興奮してハフハフで・なかなかです^。
私以外だと歩かないのも、信頼してくれてるんだって思うと可愛いんですよ
娘とも行けたらまぁちょっと楽かな~とか(えへへ)
コロンちゃんブラタンなんですね。
麻呂顔(失礼)が可愛くてブラタンの仔と会うと
お顔なでなでしちゃいます。
まだまだ訳判らないブログでへっぽこですが
こちらこそよろしくお願いします


3 ■はじめまして! by ころころん
こんにちは、はじめまして。
チャーリーママさんのところから飛んで来ました。
ブラタンのダックス1歳メス、コロンの飼い主です。

ダックスということで、共通点があるかな、と思い、時々お邪魔したいと思います。
ブログはやってないけど、よろしくお願いします。

下の「雨の日の散歩、30歩でUタ~ン」、あは、うちと同じだ!と笑ってしまいました。
脚が短いからか、濡れるのは嫌がりますね。
お風呂に入れると、吠えもせずに固まってるし。
(暴れないから楽だけど)

お散歩は、私と出ると、玄関を1歩出たところからダッシュです、大きな分かれ道に出るところまでは。後はひたすらクンクンし通しで、大した距離は歩かないのに、時間がかかること。
帰りも同じ道はまたダッシュです。体力勝負です。
でも、娘と出かけると、やはり毎度「歩かない~」とぼやいています。
多分、付き合って走らないのとか、リードを緩めないとか、おやつはあげない、とか関係あるんじゃないのかなあ。
言ってもちっとも聞かないのは、犬じゃなくて人間でこれも困りものです。

2 ■チャーリーママ様へ by ダクママ
コメント有難うございます(*⌒∇⌒*)
やっぱり焦ってますね~反省反省・・
私がいれば誰かがリードを持ってても歩けるんですけど・・チラチラ私をみてます。
リードを2本ですか。それは思い付きませんでした。
今度試してみます。有難うございます
1 ■無題 by チャーリーママ
こんにちは。
私が小さかった時、誰に手を引かれれば安心して歩けるか・・・
それはおばあちゃんだったの。
歩ける足があるから物理的には歩けるけど、安心感の問題で前に進めないのねぇ~。
リードを2本用意して、つけて、誰かに片方持ってもらう、そこから始めてもいいですよ。(-^□^-)

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

好きな一枚①

  好きな一枚です。

              ひたすら進む   小さくてゴメンナサイ


これは、半年位前かな?カリカリしてた頃を抜け出して「何も躾けない」 と 


決めた頃・・


ダクにはアレルギーがあって週一でシャンプーしてるんやけど


どうせお風呂入るし~何ぼでも汚して頂戴DAY。って事で


車で10分の緑地へ行く事にしてるんだな


芝生で森林浴を満喫しーの、池にはまりーの、好きなとこへ何処へでも


尻尾は下がり気味だけどズンズン進む後姿・・なんか可愛い^~と携帯でパシャ!


芝生でゴロゴロして体中葉っぱだらけになってたな~とか思い出す一枚です。



「何も躾けない」ときめた後でも「噛むのはいけない」という事だけは

続けてたんだけど

「噛む」のを止めた瞬間に誉める・・タイミングがイマイチ掴めない・・・

両手を後ろに仁王立ち!で「駄目!」・・私の顔を見ながら「伏せ」をする

誉めようと動いた瞬間向かってくる。同じく「駄目!」また「伏せ」

それでも姿勢は動かさず「駄目!」そうすると・・ヘソ天でお腹を見せる

反省の仕草をしてるのに尚しつこくクドクドとお説教は犬の信頼を失うって

(byチャーリーママ)

お腹を見せたら「賢いな~」って胸をなでなで・・

撫でる手に噛み付こうとする・・「駄目やろ」(撫でるのを止めて)

2~3回続けると落ち着く・・

たまにスイッチを入れてしまう。

もう私の声は聞こえない・・そんな時は「拘束」(仰向け抱っこ)

黙って抱く・・息が荒い・もがく・でもこっちも必死!

最近は短時間で「フーン!」と鼻息を飛ばす(本当に飛ばすって勢いで)

それが合図なのか急に力が抜けるのが判る・・

そこで胸を撫でる「大丈夫・・賢い~賢い」スパっと穏やかになる

これを続けようっと。。

スイッチは遊びすぎて興奮してしまった時に入るか

誰かが家に居てサークルから出てる時に私が帰って来た時が多い

「来る」っと感じた時に抱いてしまえばいいんだけど

タイミングがずれる時があるんだな~

焦らない焦らない

明日も頑張ろう



今日はクリスマス・・だったのか・・忘れてたやん

子供が大きくなって「サンタさんに・・お願いするねん」なんて

言わなくなって・

メルヘンチックとは程遠い~(>_<)

こうして私のおっさん化は進んでいくのか

女らしく・・も頑張ろう






 



コメント:を見る(0)

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

雨なの?


こんばんわ(=⌒▽⌒=)

今日は寒かった~仕事帰りに買い物へ、{かまぼこ}何でドンドン値段上がってくるねん年末やから?

(買えへんけど)

帰ってからご飯の支度・バタバタと・働く主婦は忙しいのよ~(><;)

いかに手を抜きごまかすかそれしか考えてないざます・・・

食後いつの間にやらウトウト(@ ̄ρ ̄@)zzzz

気がつきゃ10時ってなんで?なにがあってん?(寝とってん)

「ダク~ごめんよ~散歩行こっか」

「リード、異常なし」(点検は忘れずに)

玄関を出ると・・「雨やん」・・ま~小降りやし行けるやろ・・

歩き出した・・・30歩でUタ~ン「俺濡れるん嫌やねん(_ _。)毛縮れてくるし・変な顔になるし」

言ったかどうかは知らんけど・・玄関の前にお座り。

散歩終了?きっと私の心を読んだね?親孝行な仔やな有難うよ(^з^)-☆Chu!!


ダクは家の中では全く問題なし(‐^▽^‐)ピンポンで吠えるけど相手にしなけりゃすぐ治まる。

トイレはすぐ覚えたし留守番はサークルやけどおもちゃを入れておけば大丈夫☆

我が家は2世帯同居で旦那の両親が1階で私達は2階に住んでます

義母は犬が怖かったらしいがダクの事はすごく可愛がってくれてますよ

義母曰く「おるかおらんかわからん」位静からしい・・

何が言いたいかというと・・「ダクはきっと賢い」   (親バカじゃないよ!)


だから噛んだり吠えたり怖がりって問題は私達の側にあるのだって事


誉めて育ててこそ”いざ”って時の「叱り」がすんなり入る(byチャーリーママ)

(ここの「叱り」は危険な時ね)


他犬に吠えるのも「慣れてない」だけ・慣らすには他犬に会わさないと経験はつめない・・

そのためにダクに合わせて無理なく優しいやり方を私が勉強せなあかんやん?

私が社交的になってドンドン飼い主さんに話しかける・相手のワンちゃんとの付き合いってゆ~か

接し方?相手の仔も怖がりかもしれんやん?そこで要るのはどの世界でも同じやん?

「思いやり」(byチャーリーママ)

ほんまやで・・・

明日も頑張ろう(今日はあんまり頑張ってないわ・・あかんな)


                           ダクママ

コメント:を見る(1)

1 ■はじめまして。 by はなのおかぁちゃん
チャーリーママさんのところから参りました。
ブログの開設おめでとうございます。

私は、10ヶ月になる黒ラブはなと暮しています。
相当なやんちゃさんで、チャーリーママさんのトレーニングを受け、少しずつ落ち着いてきました。

一緒に励ましあいながら、がんばっていけたら
嬉しいです。
よろしくお願いします。

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

犬に甘えない

続き・・

見つけた理想の方・・(会った事ないけどきっと素敵な女性)

それは・・・・「チャーリーママさん」{私は社会化のドッグトレーナー} 


この方のブログを見つけた時「これやん\(゜□゜)/これしかないやん(=⌒▽⌒=)」

「百聞は一見にしかず」訪問してみて下さい

まず「優しい、頭ごなしに否定しない」犬に易しい方法を判りやすく説明して下さってます。



そこで始めた方法「叱らない事、誉める事」「おやつをドンドン使う」ずっと読ませてもらってました

ある日勇気を出してコメントしてみたんですそれもまた長~い文を・・

その時頂いた返事の一文・・「どんな事をしても犬は飼い主に必死で付いて来る・・犬に甘えないで、自分に出来る事をして犬の愛に答える」それが犬を育てるって事かな・・



がっつーん\(゜□゜)/でしたよ!犬に甘えない・・まさしく私はダクに甘えてたのかも・・

ダクは寝てるのに起こしてグリグリしたりぎゅーって抱きしめたり・・

ダクを可愛がってるつもりが私が癒されたいから・「犬に甘えない」・深いやん・考えた・・

はっきりした答えは・・まだわからん・・

一つだけいえる事。ダクにとって私が「お母さんの側にいたら何があっても大丈夫」

そんな存在になる事がダクの怖がりを克服する方法だって事


前進あるのみ


って事でお散歩へ行った・

昨日は天気もよく暖かくて気持ちよかったダクもルンルンで楽しそう・

祭日だって忘れてた・・(-"-;Aグランドは野球少年が試合中だった。こういう時は廻りを野球少年がアップの為ランニングするな・・100%ダクも後を追いかけ走り参加する。一応息を整えておこう・・

結構大丈夫だった

急に引っ張った時は木になる・引っ張たらだめリードは常に弛ませる

(byチャーリーママ)木になってみるとダクは一瞬自分の行きたい方向に行こうとするけど、生憎私は

木になってる(声もかけない)少し考えて戻ってきた・すかさずおやつ。

またルンルンと歩く・前からポメラニアンが来たどうしよう・・ダクを見る、興味津々だけど興奮してる様子はない・相手もダクをみてしっぽふりふり~飼い主さんに「こんにちわ~」笑顔であいさつ

ダクとポメちゃん近づいた・鼻をくっつけた。ポメちゃんダクのお腹辺りを匂ってる!(私はダクの隣にしゃがんでます)ダクは平気で匂わしてる\(゜□゜)/ダクが今度はポメちゃんを匂いに・拒否された

「仲間やー(心の声)」飼い主さんに「おやつあげていいですか?」許可をもらえたのであげてみる

食べてくれたよ~。子供さんに(女の子)「ど~ぞお返しやで」ボーロを貰う。嬉しそうにすんなりもらい撫でてもらってた

こんな事はあんまりないな~やっぱりおやつをあげてそしてもらうっていう事がよかったんだろうな

お礼を言って別れた後黒ラブちゃんに会う。少し近づいてみる・いけるか?「ワンワン!」吠えた。即おやつ

吠えやんだ(-。-;)

飼い主さんと黒ラブちゃんに謝ると黒ラブちゃんが何か言いたそう・・「撫でてもらいたいんです」

ダクを抱いて撫でてあげたら私の腰辺りにほっぺをこすり付けてくれて胸きゅんでした

ダクもその間大人しく抱かれててほっとしたよ

また明日からがんばろう


コメント:を見る(2)

2 ■チャーリーママ様 by ダクママ
見にきてくれて有難うございます
何をおっしゃるか素敵な方です
そうです「語る人」です
私の普段を知る人は驚くと思いますよ。
おちゃらけてますからね。常に「つっこみどころ」
ねらってます
書きたい事伝えたい事溢れすぎてパンパンです
これからもよろしくお願いします
1 ■無題 by チャーリーママ
ダクママさん、こんにちは。
ブログ開設おめでとうございます。

やはり、ダクママさんは「語る人」なのね。(笑)
私は素敵ではないわねぇ、期待を裏切るといけないので(爆)お会いしないほうが良いわね。(・∀・)

まだまだ、犬に対して???なしつけ法が信じられています。
一緒に語りましょうね~。('-^*)/

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

犬を育てるって?

071001_2031~01 暗くてごめんなさいダクです

犬を育てるってどうするの?「躾」ってどうするの?しつけ教室に通う?1度だけ見ました。しつけ教室。。

(デモンストレーションみたいな催し)

おやつを鼻先につけて足の間を通過させクルット一回転・・「この仔は訓練が入ってますから出来ます!」

「なんじゃそりゃ?あたしゃ~芸を仕込みたいんじゃないよ~」

このおやつを鼻先につけて・・は実際にレッスンの一環であるんだそうですね~その時はその部分だけ見てた・・

「遊び」の中で取り入れるってゆ~のだそうです

ともかく・・急ぎすぎてましたねあの頃の私は・・

散歩に出たら怖がってるのも気付けず、嫌がるダクを抱え、出会った犬にお尻の匂いをか嗅いで貰ったり

犬を見たら引きずるように側に行ったり・・

その内犬を見たら吠えるようになり、挨拶に来てくれたのに噛み付こうとして追い払ったり・

私を噛むようになって

焦りと苛立ちでそりゃ~いろんな事やってしまいました。。。

鼻先を掴む、無理やりひっくり返して押さえ込み「噛んだらあかんやろ!」部屋に一人で残し無視する、

噛む瞬間に叩く!

ダクも必死になるわな~親指に噛み付かれ穴が開いた事も。。「今のままやったらあかん」

ネットで色んな所検索して見つけた所がある愛護団体の「虐待訓練所」のカテゴリー。そこに紹介されてたのが

ミニチュアダックスの「銀次郎君」

保健所で保護されてた銀ちゃんを一旦引き取った人からのSOS「噛む。吠えるでどうしようもない泣く泣く保健所に戻したけれど助けて欲しい」その前にも何人かの人が引き取ったけど同じ理由で戻ってきてたらしいのです

早速その団体さんに引き出され。協力者さんでもあったインストラクターさんの元へ・・

銀ちゃんは興奮すると自分の後ろ足を追いかけ、噛み付き、時には血が出るほど噛む事もあって

吠えるのも半端じゃなくてその様子を(発作)と表現されてました

そのインストラクターさん曰く「この仔の目、表情見た事ある」

散歩にでてみたら・・とてつもなく優秀、「お座り」すっと座った「この仔訓練が入ってる」

ここから先はインストラクターさんの推測です

{訓練所}・・中にはとんでもない事で言う事を聞かす所もあるという

罰として耳を引っ張る、後ろ足を思い切り踏みつける・そんな事繰り返されたらどうなるか?

悪い事をした(あくまでも訓練する側の)と感じた時、罰を受けた部分を自分で痛めつけてしまうという自傷行為に

でてしまう

つまり銀ちゃんは飼い主の都合で虐待され性格を捻じ曲げられ捨てられた。。。。。(推測です)

(今銀ちゃんはインストラクターさんの献身的なケアーの後、とっても素敵な里親さんに引き取られヘソ天で幸せそのものの表情で暮らしてます)

「痛めつけてまで教えるのは躾じゃない」

「噛まれようが吠えようがこの仔は愛しい」それから変わりましたね。「何も躾けない」という正反対の事を

実は・銀ちゃんの里親になりたいって思ってずっとその愛護団体のブログをみてたんです

そしたら出るわ出るわ、捨てられた、飼い主持込、ブリーダー崩壊・・「どうなってんねん!」

銀ちゃんが里親さんの所で幸せに暮らしてるって事がわかって・・今度は誰でもいい不幸な仔を救いたい!

銀ちゃんの里親さんのブログにもいっつも訪れて読ませてもらってるうちに・・

「私に出来るのか?ダクを幸せにしてる?あんた自分の足元みてるか?」犬でも何でも怖くて散歩も犬避けていってるのに何が里親か・私のあほたれ~と・・ダクとの関係をもう一度・でも負担に思う事はさせたくない。ダクにとって優しい躾けってあるのか

またまた検索・・出会えました理想の方に

                                       続く





コメント:を見る(0)

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

はじめまして

はじめましてダクママです。

怖がりダックスと親バカ母ちゃんとの日常を綴ります。よろしくお願いします☆彡

ダクといいます

まずは名前の由来から・・ダックスやからダクやねん・・ですがこれには段階がありまして・・

一番初めは「けんた」二日間反応なし・次「空」反応なし「まめすけ」う~ん・・

旦那が一言「ダックスやからダクでええやんけ」・私「はぁ~!そんなん嫌やわ」

旦那・「試しに呼んでみろや」・・私・「絶対反応せえへんって・・ダクゥ~」

当時名無しダックス・トコトコ「何ですか?呼びました?」・・・

旦那「ほれみぃ~ダクがええゆうとる」・・私「そうなん?君はダクちゃんなん?」

私達の足元で「なんですか?」って目で見上げた(そう見えた)その日から「ダク」・・

やっぱりこじゃれた名前にしたらよかった・・後悔するも時遅し・・まぁええか~

今思うと、ダクはお店に1ヶ月いたらしい・・店員さんに「ダックスちゃん」と呼ばれてた可能性は・・大


そんなこんなで始まったダクとの暮らし・噛む・吠える・怖がり・・悩んで辿り着いた答え・

恐怖症克服!

噛む・・何を連想しますか?「攻撃」ですよね?犬は言葉を話せない・私も犬の言葉はわからない

色々試してきて・・益々ひどくなる・・

考えた・・

ダクは生後3ヶ月ちょっと前に我が家へ、お店に1ヶ月いたらしい・じゃ~いったいいつ親兄弟と離され一人ぼっちになったのか?

怖かったよね?訳判らんうちに知らん人の家におって・外に出たら怖いのに無理に犬に会わされる・

「怖い怖い」噛む事でお母さんに伝えようとしたのに判ってあげれんくてごめんよ~

恐怖症克服しようね!お母さんにダクとの{絆}作り直させて欲しい

噛んだって怖がりだって大好きだよ

今日から恐怖症克服への道始めます

焦らず、諦めずをモットーに


                                            ダクママ



コメント:を見る(0)

コメント:を書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR