スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

岩手ショップレスキュー

本日ドッグレスキュー代表様が現地に行かれました。

レスキューする仔達を獣医さんに連れて行かれ

メディカルチェックを済まされました。


すでに現地で奮闘してくださっている方もおられます。


幸せになろうね♪

http://blog.livedoor.jp/banibanijr/archives/51200476.html


私は訪問してすぐにこれを書いています。


言葉が見つかりませんでした。

愛らしいお顔に涙が出ました。




少々感情的になってしまうかもしれませんが・・


ペットって何でしょう?

家族?

かけがえの無い存在?


その裏にある現実。


病気でも繁殖させる?

商品だから置いておく?

なぜ?


このショップを非難しているのではありません


代表の説得の力と

現地の方の思いを受け入れて

託す事を決断されたのでしょうから。



今回引き出せる事の出来る仔達全てが


幸せの階段を登って欲しいのです。


ただそれだけです。


「じゅんこさん」が自由が丘譲渡会の詳細をアップされました。


http://junko514.blog80.fc2.com/blog-entry-889.html


私に出来ることって支援をすることと


こうして皆様にお願いをすること


それしか出来ません。


どうかこの仔達が家庭犬としての幸せ。

穏やかで笑顔の絶えない日々。


その日が一日でも早く来るように

ご支援と応援をお願いします。






▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する
2 ■Re:じゅんこ様へ
>じゅんこさん
ダクに初めて会った時を思い出しました。
昨日は一日ゆうと君の事を考えていました。
だけど、ゆうと君には家族が出来たのだから、きっとこれからは穏やかに過ごせる。って言い聞かせています。.けど・・ジャガピーさん達ご家族の事を思うと・・言葉がありません。

計画的な繁殖は絶対必要です。
ダクは、前足が曲がってます。
普通に走れるし、何も心配する事はないそうですが、よくこけます。(先生はおっちょこちょいやからちゃう?ですって)

愛護センターは救う施設じゃないですもんね。
アニマルポリスみたいな
絶対的な権利を持った動物のプロ集団の組織があればいいのに・・とつくづく思います。
治療→心のケア→トレーニング→里親
そんな事って理想でしょうか?
いつも優しい人が苦労して涙するなんて絶対おかしいです。
  • ダクママ
  • URL
  • 2009-04-28(火)22:32 [編集]
1 ■ゆうとくんの件
ダックス飼いのママさんは、言葉を失うくらい切ないですよね。やっぱり飼っている犬種はとても気になりますもの。いたたまれないです。
やっぱり、計画的でしっかりしたブリーディング・健康な両親は絶対に必要だと思います。(健康な両親からだって障害児は生まれてくるけど)

最近、遺棄された動物を救ってくれる公共機関は現在の日本には存在しないんだと悲しく思っています。←ちょっと他の件もありまして。
  • じゅんこ
  • URL
  • 2009-04-27(月)10:46 [編集]

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。