座学の前と後。

座学の前・色々と考える事がありました。

あれだけ苦労していたお散歩も

最近はのんべんだらりぃ~と行けております。

でも~なんだか~心に小さなしこり?のようなものがずっとありました。

『うまく行けてるならえ~やん』

そう思いがちだったのが今までのお母ちゃんです。

座学に向けてちょっと自分のモヤモヤを整理してみました。

ダクは犬が苦手です。

犬だけじゃなく、

見慣れない物、聞き慣れない音。

色んな物が気になって仕方がない。

時に。。突進してみたり~

時に・・吠えて相手の出方を確かめてみたり~

時に、気配?を感じただけで固まって動けなくなったり~

自分には害が無いのだ、そう確認できたら納得するんですが

全ての物に対して確認作業が出来るか?そりゃ~無理ってもんです。

これは行っても良いけど~あれはダメよ。

犬は混乱しますよね。

かと言って~一切見せない!お母ちゃんだけを見てなさい。

これもね~どうも個人的に好きくない。

気にしぃなんやからしゃーない!

気になるのは分かる。でもそんな気にするもんでもないと思うよ~

が伝えられたら良いなぁ~と思ってました。

長期スパンでの取り組みになりました。

気になるものを発見したら~早めにアテンション。

ドンドン介入をしていきます。

そのうち一回目の介入で興奮度が下がる率が高くなってきます。

今度は逆に先読みするようになってきた。

『お母ちゃんがなんかした!絶対なんかおるんやろ~』

回りをきょろきょろ探すように^^(;一_一)

次に今までしていた介入を減らして行きました。

おやつ。声掛け。スルー後でも声をかけない。

何かに気を取られる=ダクにとって意味のある物。

思い込みを崩す。

気になる物がダクにとり意味を持たない目的ですね。

少々の物ならチラ見すらしないようになっていました。

気にしぃは相変わらずですが、そこは迷わず介入です。

上手く行ってました。

でもちょっと引っかかってたんですね。

チャーリーママ流は

与えて与えて満たすんですね。

でも~これは一旦与えていたものを奪っている?

座学で質問しました。

違うそうです。


吠えであったり~突進をしてしまってた。

行動ですね?

そこで弱化子を対提示します。

正の弱化ですが、

チャーリーママ流は古典的条件付けされた罰ではない弱化子を対提示します。

罰ではない弱化子=古典的条件付けを経て二次強化子となったもの。

そうして吠えは突進は弱化しました。

その対提示していた二次強化子を減らしていた



ダクが興奮もせず~気にすることも無く~

たったか~歩く。

問題としていた行動は無くなっている。

気になるものに対して無反応でいられるようになっている

それに対して何もしなかった。

ダクが何もしないのだからそれは行動では無い。

二次強化子を対提示も同時進行でした。

古典的条件付け=感情に働きかける。

つまり、チャーリーママ流は行動+感情に同時に響くものなんですね。

無反応に無反応を返す=安泰だそうです。

ちゃんと与えてやっているんですって。

へぇ~~そうかぁ~とモヤモヤが消えました。

段階を踏んでの取り組みを組み立てたつもりでした。

長い長いスモールステップでした。

自信を持って~無反応を返して行こう!

と・・またまた前置きが長くなりましたが、

ブログを放置していた間の写真がたんまりとありますので

座学の前後でどう変わったか?

ちょっと見てみようと・・・

介入が必要かな?と感じた時の様子です。

DSC_1913.jpg

前方に大型犬がいたんですね。
*大型犬の場合介入します。

『ダク!』

DSC_1914.jpg

お母ちゃんをチラ見します。

『タンタン♪』で先を行く。

DSC_1915.jpg

『お母ちゃんについといで!』

DSC_1916.jpg

『そうそう♪』

DSC_1917.jpg

地面の匂いを嗅いで~気分転換してます。

これね~この時は

『やりぃ~スルー成功~』って思ったんですがね。

何と何を対提示していたか?

目に見える物に対してだけだったように思います。

ともかく歩けば良い!みたいな?

座学の後。

当たり前に歩く様子にも褒めポイントはたくさんある事に気づきました。

『そっちじゃないよ~』でリードをぐっぱすると

『はいはい~』でこっちに来る。

座学の後。。増えた声掛け

『賢い~~♪さすが~』です。

今朝の事。

曲がり角を曲がるとき、先になにがあるのか分かりませんよね。

直前に『ダク~』と声掛けします。

目線が動いた!瞬間に次の介入してたんですね。

座学の後は

DSC_1990.jpg

しっかり目が合った時にゆっくり『そうそう♪』

ゆっくりと~『行くよ~♪』

先を歩きます。

DSC_1991.jpg

心なしか~頼もしく見えるのは気のせいでしょうか?

あやめ姐さんは・

DSC_1992.jpg

いつでも

DSC_1993.jpg

変わらない

DSC_1994.jpg

姐さんです。



行動分析では感情は関知しないとされています。

専門家の方には失笑されるのかもしれませんね。

でも~ダクは確実に変化しています。

行動だけでは芯の解決にならないと思います。

感情だけでもダメだと思っています。

突進しまくって~吠えまくっていたら声すら届きません。

先ずは行動を変えて体を整えてやる。

同時に感情も整えてやる。

心身共に整ってこそ初めて生き生きとその仔らしく生きていけるんだと思います。

座学の前と後・・

やってる事は大差ないかもしれません。

何と何を対提示しているのか?

常に意識する。

行動へなのか?感情へなのか?

行動ならばタイミングよくポンポン対提示。
(吠え。突進だ出る隙を与えない)

感情ならば丁寧にゆっくりと対提示。
(脳からの伝達を待つ感じかな?)

座学を終えて~また一つスッキリした感じがします。

まぁ~時に大ハッスルで吠え吠え~なとこも

お母ちゃんとダクっぽくって良いかなと

言い訳もしといて~終わります。

そんな(どんな?)

めんどくさいダクですが、

日々の散歩は楽しいもんですよ。

DSC_1925.jpg

時に動かなくなる事も多々あり。


DSC_1922.jpg
『なにしとんねん』と見に行くと

DSC_1924.jpg

『なにがそんなにおもろいねん』

実に面白い男です。









▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する
Re: じゅん様へ
無反応を返す・・難しいよね~本当に無反応なのか?見極めが難しい!
何度も何度もスルーした経験していくと段々興奮度が違ってくるから観察やね~がんばれー!

インターセプトを心地よく感じたらアテンションがバンバンとれるようになってくる。
基本はやっぱり~チャージングやな~といつも思います。

気持ちを繋げる。。いいや~~ん♪それが一番や~♪
私もや~難しく考えると深みにはまるのだ!
  • ダクママ
  • URL
  • 2013-08-14(水)01:18 [編集]
「無反応を返す」すごい奥深いですよね。難しいです。
今、スルー練習よりも難しいかも…って思いながら取組んでますv-356

いつもいつも声をかけたらいいわけでもない。でも、かーちゃんに声をかけてもらいたい時は、ちゃんと反応してあげたい。わがままで言うてる時は、相手にしない。
颯ちゃんの様子を見ながら対応を変えたいと思ってはいますが、考えてる間に介入が遅れてe-35e-35になったりv-393

でも、颯ちゃんのことを見てないと、わかってないとデキない。気持ちをつなげるようで楽しい散歩になっていますv-415
難しく考えすぎると、しんどいんでねっv-396
  • じゅん
  • URL
  • 2013-08-12(月)23:09 [編集]

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR