スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

福井座学!行って来たよ。

先週の事になっちゃいましたが、

8月30日。

福井座学にお邪魔してきました。

大阪座学受けたのに?福井も行ったの?

はい!

DSC_0539.jpg

ダク達はお留守番なので朝ん歩は4時。まだ暗い・・

DSC_0540.jpg
5時位だったかな?うっすらと朝日が~~♪

大阪7時発の~サンダーバードに乗って~~ビュー―ン!

行ってきました。
チャーリーママさんの座学は聞く度に新たな気づきがある座学です。

今回もそうでした。行って良かった福井座学。

そして今回福井行きを決めた大きな理由。

福井メンバーの皆さんとお会いしたい。

なにより幹事をされてるペコ母さんに会ってみたい。

ブログはこちらを・・
ペコさんくれろ。福井座学

ネット上では色々真面目な事。あほみたいなこと。やりとりさせて頂いていました。

会うのは初めて。

この際~ドッキリでナイショでの訪問でした。

実物のペコ母さん。。イメージ通りのマシュマロみたいな方でした。

福井メンバーの方々もみなさん犬に対する思いが溢れんばかりに感じられて

温かい方々でした。急なお邪魔虫だった私ですが。

温かく迎えて下さり感謝しています。

そして~~もう一方~はやままさん。(関東からお越しでした)

同じくネット上でのやりとりさせて頂いていましたが初対面っす。

いやぁ~~お二方とも初対面とは思えないほど会った瞬間

『久しぶり?』な感じでお話が進みました。

そんなこんなでドッキリタイムが終わり。。

福井座学の始まりです。
DSC_0542_20140906130651012.jpg

座学の内容は・・有料ですので~詳しくは書きません。

印象に残った事。をつらつらと・

社会化とはなんですか?

その仔が人間社会において苦手な(恐怖を感じる)刺激にならす。

(ストレスとも呼ばれる刺激。。一生を避けて暮らすなんて不可能です。)

(苦手なもの=刺激)と(二次強化子)を対提示。

二次強化子=古典的条件付けを経て好子と条件づけられたものでしたね。

二次強化子は大脳皮質=感情情動にダイレクトに響くもの。

よって、、刺激の量を加減してやれます。

ストレスとうまく付き合う。ストレスに逃げないで向き合う。

それが犬の生きる力を育む事に繋がります。

それが犬の社会化です。

決して一時の物ではないはずです。

仔犬の時は平気だったけど。。学習によって苦手になっちゃたり、

年を取って目が見えなくなったり、

成長過程で苦手な物って変わりますよね?

その時々で取り組みも変わります。

だから、犬の社会化は一生続くんですね。

いつからでも、何歳からでも可能である。

諦めないでゆる~く楽しく続けて行くもの・・

社会化って犬との生活そのもの!だと思いませんか?

特別な事ではない。。でも大事な事。

お散歩中に目を覆いたくなるような出来事ってありませんか?

犬を叱りつけてる人。叩いてる人。

ガッツンガッツン引いて無理矢理引に引っ張ってる人。

『何を言っても通じない』諦めるのではなく。

伝えられる人になる。

支配性理論をぶち壊したかったら。

自分が正しく、新しい情報を常にキャッチし、発信し続ける事が大事であると・・

そんな波を作って欲しい、それが各地を飛び回るチャーリーママさんの願いであります。

もし。辛いさなかのわんこさんにあった時、、

『私は何もできない』と下を向くのではなく。

心を込めて『良い仔ね~』とワンコさんに伝えて欲しいと。

今を生きる犬達にはその一瞬の幸福感が支えになると。

『良い仔ね~』キャンペーン中なワタクシです。

*ご近所ワンコが不幸な訳じゃないですよ
 会えば『良い仔ね』と声かけてたら飼い主さんの口からも出てくる。
『良い仔ね』で広がる優しい社会。・・のはじめの一歩でもあります。


今回の座学で新たな発見”って?

お恥ずかしいですが~~今更の今更な事がございました。

つらつら~~と思いついたことをFBでつぶやいた戯言を今一度ココにも・・

行動には2種類ある。
オペラント行動とレスポンデント行動。
オペラント行動を強化したり弱化したりする場合は行動の後に強化子又は弱化子を対提示。
レスポンデント行動は行動の前に二次強化子を対提示。
前と後。
犬を見た~良い仔ね~古典的条件付けを経た二次強化子を対提示している。
犬が怖いと感じる仔の、犬見た瞬間に感じる恐怖が軽減される=感情を宥める。
吠えずにいられた、突進せずに留まられた。おりこうさんでご褒美。
オペラント行動にも働きかける。
レスポンデントなのか?オペラントなのか?
常に意識する事。。
感情だけでも行動だけでもダメ。両方に目を向ける。
挟み撃ちってやつよね。。


そもそも。。『~~しない』状態は行動では無い。のだから行動分析で語れるものではない。
びっくりした!ココは怖い!あれが怖い!あの音なに?気になる!!
そんな情動に左右されて出現する行動なのだから、古典的条件付けが意味を成す。


警戒吠え。
私(飼い主)がいるから大丈夫!
あなたは控えてなさい。
で、自分を対提示!
要求吠え。
吠えても吠えなくても望みは叶うよ。
その時、望むものをあげられたら吠えは無くなる…はず。
要求吠えは中々難しいよね。
どちらも小細工は通じない!
犬は真っ直ぐに求めている。
だから人も正々堂々応えてやるべきだ。


あやめのような繁殖犬は一生をケージで過ごす。
もし、食事も水も満足に与えられていなかったら?
たまに貰えるご飯そのものが、犬にとって、ジャックポットになる。対提示されているのは、人。

ただし、機械的に置かれるだけだろうから、二次強化子となるものは対提示されない。

今のあやめには二次強化子がある。

朝と晩にはちゃんとご飯は出てくるし、寝床も糞尿まみれではない

今のあやめが欲しいものは二次強化子を対提示される事によるわくわく感。

それだけで良いのかもしれない

だから、おやつは要らない…ってプイッとするのかも?

二次強化子が散歩中に降ってくる

外を知らなかったあやめが散歩に出た時に、おやつが上から降ってきたように。

二次強化子をバンバン対提示する

それが一番欲しいもの…

おやつはおまけみたいなもんか



行動の後の結果に変化が無ければその行動は消去の流れにのる。
行動が消えていく過程で起こる消去バーストによりその行動が一時期ド~ンと、はねあがる。
バーストを乗り越えた時に、行動は消えていく。
これは、オペラント行動に当てはまる。

私達の取組は、レスポンデント行動に注目している。

行動の前に二次強化子を対提示し、大脳皮質に訴えかける。

消去の流れにのらない。

故にバーストは起こらない。

犬が自らスルーする行動を選んだり、視線を反らしたりするのは、
レスポンデント行動が変化するから?
結果、問題と言われる行動が消えていく?




・・・ぐるぐる~と考え続ける事・・1週間。

二次強化子は対提示される事で、探究心、冒険心を沸き起こさせるものだそうです。

犬のワクワク感を引き出す。

常に対提示されるもの・・それは飼い主です。

最強の二次強化子になる事。

どんな時も。ワクワク感を引き出せる自分でありたいと強く思いました。

そして・・

犬は平和主義者だそうです。

満たされた犬が選ぶ行動は、スルーである。平穏。

犬って、、尊敬されるべき動物だと思いませんか?

そこに支配性理論を当てはめる!

それこそが人の驕り、犬に対する恐れじゃないのか?

犬に向き合うと見えてくる、、自分の内面に向き合わされる。

自分を変える。

変わる事を恐れてはいけないのだなぁ~と気持ちを新たにいたしました。

飛び入り参加にもかかわらず、ご一緒して下さった福井メンバーのお皆さま。

はやままちゃん。ペコ母さん、びっくりさせてごめんね。

会えてうれしかったです。

ドッキリ企画、一番の協力者、、チャーリーママさん。今回も気づきをありがとうございました。

長々と・・お付き合いくださりありがとうございました。







▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。