追いついて、受け入れた日

遡り記録、、もう少しお付き合いくださいませね。

前回・・気持ちが追いついてきたんかなぁ~と実感し始めたと書きました。
なんとかフラットな自分でいよう!
表面上だけでなく、自分の気持ちの『落としどころ』を探りながらの日常が始まりました。
ま~そこまで肩ひじ張っていたわけではないですよ。
『なるようにしかならん』がモットーなのです。

お散歩の行先によってダクちゃんの乗車位置は変わります。
遠くに行くときは後部でクレートイン。
緑地行くときは、と~~っても近いので
PC209360.jpg
助手席です。

この日は日曜日、お天気も良く、暖かいお散歩日和でした。
そりゃあなた!すごい人でした。(さすが休日)
PC209362.jpg
速攻で~介入!
PC209363.jpg
くんくん^^匂い嗅ぎをしっかりと、『環境認知』して頂きます。

*この一発目の匂い嗅ぎで、ダクちゃんはどっちに行こうか決めているもよう!

PC209364.jpg
今日は庭園コースですね。

PC209365.jpg

『今日の俺は~走りたい~』

PC209367.jpg

『バリバリ行くぜ^^』

PC209368.jpg

ガッテンだ―!!

PC209369.jpg

早い~早い~~♪

PC209370.jpg

?????
ダクは時々、こうして目の前に来て見上げる事があります。

『こうすればおやつがもらえる』
『おやつが欲しいんじゃないの?』
と思われがちですが、ダクの場合違うんですね。

気になる何か(総じて刺激)を認識した時、ダクは何かを訴えて来ます。
目の前に来る、だったり、ただ止まるだったり、アイコンタクトだったり、
そんな時は、

『あ~なんか気になるのね♪』

『なに?』
PC209372.jpg

『どした?』
声掛けだけで切り替えてまた歩き出すんですがね。

PC209374.jpg
この日は執拗に見上げるんです。

周りの環境を見る。
*
こんな時人の思い込みは邪魔です。
思い込みと思いやりは全く違いますよ、そこ間違えないようにお願いしたいっす。


犬がいたわけでも、チャリが通ったわけでもない。

行動にはその前のキッカケがあるはずですね。

人の目には何も見えなかったとしても、犬には優れた嗅覚があります。

『なに?』とこっちが必死になると(大げさな介入)
『やっぱり!何かあったんやろーー!!』
今度はそれをキッカケ気になるモノを探し出します。

ちょっと知ってる匂いだったのかもしれないですよね。

『なんかあったよ』

教えてくれているんですよね。

実は、お母ちゃん気づいていました、この場所は

あやめ姐さんの動画を撮った最後の場所だ。

PC209371.jpg
あ!こみ上げてきてたって程では無かったんですよ。(と思っていた)

『その時のあやめ賢かったなぁ~楽しかったんやろうな』
でもでも、それだけだは無かったのは確かです。

ダクがその光景を覚えていたとは思いません。
そうかもしれないけど、その記憶が蘇ったとして、その時対提示している私が
その時の私とは違った。

『お母ちゃん変やで?』

あーそうか!と・・・もうあやめはいないんだと。ハッキリと自覚した瞬間でした。

『ダク♪』
PC209376.jpg

『教えてくれてありがとね』

PC209377.jpg
『お母ちゃんはいつも変やけど、最近もっと変やったで』

そだね~

PC209380.jpg
『分かったらよろしい』

PC209382.jpg
『さぁ!出発進行!!』

こんな日はひたすらダクにお任せです。

PC209383.jpg

ダクの行きたい道を
PC209384.jpg

尊重します

ふと、、気づく。
PC209387.jpg
ココも休憩ポイントだった。

*攻撃は最大の防御なり、先手必勝。
『ダク~~あそこでおやつ食べようか?』
PC209389.jpg
『食べる~食べる~~』

楽しい記憶を楽しい記憶に再上書き!
お散歩は始まったばかり。休憩はしませんよ~
PC209392.jpg

『おやつ食ったら行くよ~』

PC209393.jpg
『はぁ~~い』

PC209394.jpg
『どっち行こうかなぁ~~』

行きたい方を尊重する。のと、やりたい放題、とは違いますね。
休日、犬も人も多い。特に庭園内はチャリ侵入禁止なので、もれなく。
ノーリードの犬も多いんです。

好ましくない(人社会での)行動が出現しそうになった時。

出現する前に介入する。
リードショックなんて一切要りませんよ~

リードショックは合図とされ、あたかも正攻法のように言われますが。

リードショックで痛みを与え、行動を止め、止まった瞬間を大げさに褒めましょう。
そうすると行動が出現しそうになった時、犬は痛みを連想し、行動は起こらなくなる。
ただの嫌悪刺激です
弱化を嫌悪刺激で成立させると、必ず、回避、逃避行動が出現する。
この回避、逃避行動が『行動を止めるようになる』との解釈なんでしょうけど、
回避、逃避行動は攻撃行動に繋がります。
個体によっては一発で攻撃行動に転じる仔もいるんです。
(ダクがそうです)

同じ条件づけるなら
行動を止めるキッカケは『良い事』であっても同じ効果になりますよね。
キッカケを良い事と条件づける。
その為の名前をよんでおやつ。です。

・・戻ります。
ノーリードの犬にガンつけられたダク。

『ダク~♪』
PC209396.jpg
『あいつこっち来るかも』
舌ペロペロ、不快のシグナル出しています。

ダクなりにぐっと堪えております。

『そう!』

PC209397.jpg
『お利口さん!!!』

PC209398.jpg
『おやつ食べたいかも・・』

刺激の大きさによりますが、『そう!』だけですっと切り替える時と、
もぞもぞする時と色々ですね。
この時、かなりしつこくガン見されてたんですよね~

で、相手の飼い主に聞こえるように可愛く
『行かないよ~~♪』
PC209399.jpg
『お利口さん~』

で同時に相手にも『来ないでね』を暗黙の了解で伝える。

伝わらない相手もいます、そんな時は『来ないで、呼び戻してください』
口頭で伝えます。
それでも呼び戻してくれなかったら?
ダクに背を向けて相手のわんこに向かい合って立ちます。
殆どのわんこさんは手のひらを前に出すと『待て』が通じるので、
ワンコさんの方が諦めてくれます。
それでもの時は。。蹴りますよ位のオーラで『呼び戻せーー!』と言います。
うまく行くときの方が少ないですよ。通じない人の方が多いんです。

できればその前の段階で察してもらいたんもんです。

・・また戻ります。

で、この時はどうだったかと言うと・・

『呼び戻して』と言おうにも飼い主遠い~~

犬は超苦手なフレブル。*フレブル飼いの方ごめんなさい。
どうしてもあの息遣いが怖いんです。それに+ガンガンタイプは無理っす。

介入が後手になりました。

PC209400.jpg
『わん!!』一喝大吠えしました。
これはねダクが大正解ですよ。
来るなが通じないから実力行使に出た。
吠えも理由があるんです。

しかし!いかんせん吠えはどうしたって許されない事の方が多い人社会。

『それでおしまい!』
一吠えで止めて頂きます。
PC209401.jpg
ちょっとスッとしてるような気がせんでもない。

PC209402.jpg
気にしつつも・・『そうそう!』で、そのまますれ違う。

PC209403.jpg
『追い返したった~』

ほんまやで!よぅやったな(お母ちゃん心の声)

一喝吠えられるのが嫌なら近づけんじゃねー(心の声再び)

それでも来る来る犬軍団。

PC209405.jpg
脚側で~

PC209406.jpg
『行かないよね~』

PC209407.jpg
『気にしないよ~』

PC209409.jpg
あの手この手で~

PC209410.jpg
スルーするぅ~~♪

介入を織り交ぜながら~
PC209414.jpg
お散歩はまだまだ続く。。

PC209415.jpg
『どっち行ったろうか~』企み顔ですな♪

PC209416.jpg
出たー水だぁーー!!

PC209417.jpg
12月だと・・

PC209418.jpg
思うんやけど・・・

PC209419.jpg
勘違いかな?(合ってます・・)

PC209420.jpg
こんなとこ。。。

PC209427.jpg
水・・再び・・行っちゃうんです・・\(◎o◎)/!

PC209422.jpg
あっち側まで渡り切りたい。

PC209423.jpg
角っこのとこに草が積もって、どこを歩けば良いのか迷うダク。

そのまま行ってしまうのか?どうする?ダク!!







救出成功!!\(◎o◎)/!

PC209425.jpg
何事も無かったかのように・・・

PC209426.jpg
コース変更!

PC209428.jpg
いきいき地球館が閉鎖されたためか・・

PC209429.jpg

この一角だけ人もいない・・♪♪

PC209430.jpg
隅々まで・・

PC209431.jpg
フリータイム♪

ダクはブログタイトルのように『ダックス』です。

地中のアナグマを匂いを辿り探しだし。穴を掘り引きづり出し獲物を狩っている犬です。
犬種特性からくる要求は出来るだけ近い状況で叶えてやりたいですね。

そうは言っても、実際は。

PC209434.jpg
潜って・・

PC209433.jpg
狭く、暗い空間をすり抜ける。位でしょうか。

潜ったら、猛ダッシュで向こう側に回る。

それだけでも。
PC209435.jpg
PC209436.jpg
PC209437.jpg
PC209438.jpg
ちょっとは、犬としての本来の要求を満たしてやれたらと思っています。

PC209439.jpg
『俺の仕事やからな!』

とはいっても~お母ちゃんお腹すきました。

PC209440.jpg
お昼ご飯持参ですよ~お母ちゃんの休憩です。

PC209441.jpg
今日はパンケーキ!

PC209442.jpg
『そ、、それは』

PC209443.jpg
『俺の?』

ここから。お母ちゃんの妄想によるダクちゃんの百面相をしつこくお届けします

違います!ゆっくり食べます。

PC209445.jpg
『お母ちゃんが食べるんですか?』

PC209446.jpg
『全部食べるんでしょうか?・・』

PC209447.jpg
『無くなりそうですよ?・・・』

PC209448.jpg
『最後の一口ですね?』

PC209449.jpg
『くれても良いんじゃないですか?』

お利口さんに待ってくれたので=最後の一口(小指の先くらい)
進呈しました。

それだけで大満足な・・単純な男。

さぁ!帰りましょうか!!!
PC209451.jpg
『どこから下りるべしか・・』

この大階段は段の高さ、形状が数種類あるんですね。

PC209452.jpg
一番段差が大きい方を!\(◎o◎)/!

PC209453.jpg
下りちゃいました・・が!

PC209454.jpg
高すぎじゃね?

PC209455.jpg
低い方に移動!無理なく元気に駆け下りました!

PC209456.jpg

出だし戸惑った大池前、をルンルンで駆け抜けて~

PC209457.jpg
来る犬来る人、来るチャリを~

PC209458.jpg
『俺もう帰るから~どうでもいい~』

PC209459.jpg

『あ~~帰って寝るーー』


緑地ん歩終了です。


犬は飼い主の変化を一瞬で見抜く。
取り繕った『大丈夫』は通じないのです。

だから、大丈夫でいるために、自分磨きが必要になってくる。
何を学び。何を犬に還元するのか。
人として犬にどう対峙するのか。
犬に問われているでしょうね。
犬は見抜きますよね~
自分に正直に向き合い。己が変わる。
それを忘れないように、戒めていようと思いますです。

またまた長くなりました。お付き合いくださり感謝します。




































▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR