スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

あの手この手のお皿公園♪

3月ですね・・
P3021083_20160302231627ad5.jpg

春はもうすぐそこですね~~♪

チャリで行く”お皿公園”は、そんなに大きい公園ではないけど。

P3021084.jpg


広さの割に木が多くて、気持ちよく歩けるので、よく行っています。

あんまり犬には会わないんですが、たまに出くわします。

ココで会うって、

当然”馴染が無い”わけでして~

P3021086.jpg
*遠いですが、ブランコの柵の横に”ノーリード”の小型犬。

P3021087.jpg

基本、”全頭スルー”に徹しています。

ダクに素早く!なおかつ!足音立てずに!ワープ!する。

同時に『ダクちゃ~ん♪』

古典的条件付けを経て『二次性強化子』となった名前を呼び、

小型犬に対しての過剰反応を抑えます。
(刺激の調整)

そうしますと~~

P3021088.jpg

木の根っこの匂い嗅ぎをする。切り替えができる。

相手の小型犬はちびっこちゃんたちに遊んでもらっていたようです。

ダクに対しても何らリアクションも無かったので、このままスルー出来そうね♪

安心したのも束の間ーー!!

ここまで聞こえる鼻息と地面を蹴る音。

ダクに気づいた!!

漏れ聞こえたお話しによりますと~~お相手も対犬苦手・・

あらあら・・・

斜め前に立つ。
P3021089.jpg
舌ペロペロしております。湧き上がる~おーーまいが!!

そはさせん!

P3021090.jpg

『行かないよね~~』

~しないは行動では無い。ですよ!

突進させないようにしよう。と考えると突進するのを待ってしまいます。
そうじゃない。

突進しそうな状況を無意識に選んでしまいがちです。

『犬に会った瞬間、激吠えしながら突進する。』

犬に会ったら突進する。突進したら犬はいなくなる。

パターン化されてしまっているだけで、ダクにとっては当然なんですが、

一瞬で興奮のレベルが上がる。これはもうお散歩を楽しむどころじゃないですよね。


ダクの場合、取り組み始めた時に
犬に会った時、口から『ダク~行かないよ』が出ちゃったんですよね。
その時『なに?』って踏みとどまった。
お相手も速やかに遠ざかってくれたんですよね。

『これ使えるかも・』

それから・・『行かないよ』で突進以外なら何したって

『お利口さん』、『イイ仔だ』『そうそう』
これも古典的条件付けを経た二次性強化子ですね。

突進以外の行動を拾い上げ、強化して行く。

その後『行かないよ~』の言葉を徹底的にかぶせて行く。

お相手の小型犬は・・・え~え~ダクにロックオンでございました。

前に立つ。

P3021091.jpg
『そうそう~い~仔だ~』

そこでさっと前を歩く

P3021092.jpg

自然と足が出る出る~♪

小型犬ちゃんの『わんー』が聞こえましたが。

P3021093.jpg
手をターゲットにツイテ来て頂きました。

ぶ、らっぼう~~♪です。

小型犬と遊んでいたはずのちびっこちゃんが~

『わんわん~~』と寄って来た。

小さい仔の場合、さっと遠ざかろうとすると追いかけてくる仔多いですよね

逃げる物を追いかける。仕方ないですよね。

ちびっこの場合。

いきなり尻尾掴んだり、上から手を出したりしがちです。

犬にとっては脅威なんです。

ちびっこも犬も、お互い悪気なんってないですよね。

大多数の親御さんは

『犬は反撃しないもん』

『イヌは子供が好き』

思い込んでますよね。そうじゃないですよ~子供って苦手なんですよ。

一言聞いてくれるか、自分のお子さんを止めて頂きたいです。

ダクの場合一瞬で良いんですよね、おこちゃま!と認識できさえすれば

そう酷い事はされない。ってのは分かっているようです。

お子ちゃま見る⇔おやつ(拮抗条件付け)

コツコツ繰り返す事、、もう忘れた(←おい)

おこちゃま来た!!

P3021094.jpg
こうなります。

『優しくね~ココなら触って良いよ』

私もお子ちゃまに声掛け出来るんですよね。

ダクも優しく扱ってもらえたら、それでご満悦です。

乱暴にされそうになったら、ストップ!出来ます。

あの手この手のお散歩。

あの手この手のどの手も、犬に強いるものではあってはならない。

ガツン!といかなくとも、怒鳴らなくとも、改善できるんです。

ガツン!も叱りも。全ては

人の怠慢です。

平日の公園は、、もうだれもおらんように。。。

チャンスーー!!
お皿公園の
P3021095.jpg

お皿を。

P3021096.jpg
一発~滑らせて頂き。

P3021097.jpg

ブランコで遊んで(は?)

P3021098.jpg
ベンチで休憩するよ~

P3021099.jpg
『はぁ~~い』

P3021100.jpg
おやつ食べて~休憩して。

P3021101.jpg

鳩が食ってるもん確認しに行って。

P3021102.jpg

後ろから来る職人風の男性お二人をチェックする~(父ちゃんか?違います)

P3021103.jpg

『違うんなら用なら無い』

P3021104.jpg

ここで!ダクが何かを探し出した(鼻ぴくぴく集中してる尻尾)

何を探しておるのでせう???

P3021105.jpg

右左~視線が止まる。

P3021106.jpg

見つけたのか???どこへ行く!

向った先は・・・

P3021107.jpg

『水飲む~~』

ここから私の課題です。

水道から直接飲ませる。これはマナー的によろしくないですよね。

蛇口から出る水を飲んでいた、水道に来ると水が出るもんだとダクは認識しています。

これは、全て私の甘さですよね。

休憩のときはちゃんと水も飲ませていますが、

のど渇いた?水道を探す。

私がパターン化させてしまっているのです。

のど渇いた~『お母ちゃん~お水頂戴♪』

になるように目標を定めておりますです。

(今、持参しているコップに水を入れて飲ませるようにしています。)

その後、、
P3021108.jpg
浮遊臭をキャッチし、楽しんでいます。

さ~帰ろう帰ろう~

P3021109.jpg
もうちょっと長い前かごが欲しい今日この頃。。。

P3021110.jpg
ちゃりちゃり~~っと家路に

P3021111.jpg

横を車が通っても無反応。

これが家が近くなると。

P3021112.jpg
『もうすぐお家やー』

知っている風景、見たい!今どの辺かな~

これもまた、当然。

危険でもありますね、

『ダク~座ってて~』

すっと座り直す。

これは、ダクの賢さ。

これもまた当然。

親バカで〆る。

これもまた当然




















▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。