滋賀県合同お散歩トレーニング♪

久しぶりな記事のような気がしますが。

3月27日。

チャーリードッグスクール主催のお散歩トレーニングに参加しました。

ご存じの方もおられるでしょうが、大阪幹事なワタクシ。

あやめ姐さんの肝臓疾患が見つかって、

幹事のお仕事はお休みさせて頂いていました。

その間にスクールの散トレもリニューアルし、遠方での開催が難しくなりました。
(スクールは神奈川にあります)

滋賀在住の方と一緒にお散歩したいね~って話になって

じゃー最後は合同で散トレやっちゃう?

チャーリーママさんに打診したら二つ返事で「行きますよ!」

トントン拍子に話がまとまり、福井、名古屋、岐阜、大阪。

滋賀県、といえば=琵琶湖!

マイアミランドで最初で最後の合同お散歩トレーニングが実現しました。

16組、、犬20頭。

大所帯なパックウォークとなりました。

P3271690.jpg








実は、、ワタクシ初琵琶湖!!

ダクも勿論お初、

こりゃ~到着したら、あっちいく~~こっちいく~となるこたぁ~間違いない。

協調性皆無の飼い主と犬。

開始1時間前に到着し、ある程度散策を済ませておこうと早めに到着!

P3271691.jpg

広い!!空いてる!!

P3271692.jpg

湖に来たのに・・・

P3271693.jpg

トイレ裏・・・(;一_一)

「ダクーー!!琵琶湖よー!!」

P3271694.jpg

ふ~~ん。。(;一_一)


湖って、、波あるのね。。

P3271695.jpg

波打ち際、、この距離キープ!

P3271696.jpg

あっち行っていい?

「お好きなように♪」

P3271697.jpg

不明な建物、、工場?倉庫?

P3271698.jpg

徹底的に、、情報収集。。

P3271699.jpg

楽しい~♪

「そりゃよ~ござんした」

P3271700.jpg

そろそろ、参加者の方も集まりだしてくる。。

ダクは、支度してる段階、車中はクレートイン。

もう他のわんこと歩くとこに行く。

ちゃ~~んと理解しておりました。

P3271701.jpg

知ってるワンコも、

始めまして、のワンコも、

久しぶり、のワンコも、

総勢20頭!でも、自分と相手の距離のとり方を知っている。

大人になったなぁ~と再確認できた時間でもありました。

総勢20頭。。でっか~~い輪になって。

P3271702.jpg

注意事項

P3271704.jpg

軽く挨拶
P3271705.jpg

短時間の間に済ませ。

P3271703.jpg

お互い、距離を測りつつ。。

P3271707.jpg

なんとな~~く、
P3271708.jpg

同じ方向へ、、歩き出します。

対犬に問題のある仔、興奮しちゃう仔。色々ですが、

犬との間に飼い主さんが自然に入り、距離の調整をしながら

自分の犬も他のお家の犬も、お互いが脅威を感じないで済むように、

P3271709.jpg
犬、人、人、犬、。そんな位置取りが自然に生まれますね。

お互い、様子を見ながら距離を測りつつ歩きます。

P3271710.jpg

ぺこ君。。福井で一度会ったね~~お久しぶり~ふ。。

事前に環境認知をじっくり済ませておいたのが幸いしたのか。。

この日のダクちゃん。

P3271711.jpg

「こっちだよーー」

張り切ってご案内しておりました。

P3271712.jpg

「ここ!!ここ!絶対なんかあるーー」

魅惑のかほり、、を堪能する犬たち。。

P3271713.jpg
「あっちいこうぜー」

「まってー」

歩きなさい、ここで遊びなさい、とか、指示があるわけではなく。

P3271714.jpg

ただただ、犬と一緒に過ごす時間を堪能する。

トレーニングと言うより。。

なんちゅ~んでしょうかね~~

P3271715.jpg


その仔の発するシグナルに向き合う。

発してもらい、受け取る。

こっちも発して、受け取ってもらう。

飼い主と犬との個の繋がりを濃くしつつ、

P3271717.jpg


集団の中で集団に溶け込みながら自分を保つ?出す?

そんな力を養う時間ですかね・・言語化は難しいですね。

普段は犬を見たら吠えて興奮してしまう仔でも、

お互いが距離をとったり、「良い仔ね」って言い合ったり。

その仔にとって、ココの場所は

「吠えなくてもいい環境」になる。

そんな空間って、1人じゃ作れないですよね。

犬って素敵~そう思える時間でもあります。

人が苦手、怖い、、でも、なんかココ違うかも?

P3271716.jpg

少しずつ浸透していくような感じです。

P3271718.jpg

ダクちゃんは、頑張って波打ち際まで来てみました~~

ココで良い。。だそうです♪

P3271719.jpg

シャッターチャンスを狙う。チャイちゃんママをフライデー♪

P3271720.jpg

はるちゃん、、なんだか~シエルちゃんなんだか~~

おやつも食べてくれました。小っちゃいけど、頑張ってました。

皆が馴染んできたところで~

P3271721.jpg

ちょこっと軽く自己紹介。

P3271722.jpg

P3271723.jpg
パパによる、

P3271724.jpg
ホールドラッピング。

お母ちゃんの足による。

P3271725.jpg
ホールドラッピング。

別にその場にいなくてもイイんすよ。

なんとな~くそこにいてくれたら良いわ。です。

リードワークの時間もありました。

対犬に突進しちゃう、吠えながら駆けだしてしまう。

一瞬止めて、緩めながら下がって行く、

あら不思議~わんこさんはその場に留まる。

下がると、わんこも戻ってくる~~♪

チャーリーママさんによる、リードワークの講習。

人が変わると、止めきれない。

もうね技術です。でも力ではない。

犬に呼吸を合わせてバランスを整えてあげる。

前傾姿勢のバランスを後ろ脚に移動させる。無理矢理ではなく。

ふわ~~ん♪・・技術ですけど、+すべてはリンクする。

理屈は分かる。。後は普段のリード使いをいかに丁寧に積み上げるか。

がんばろー!!

P3271726.jpg
なぜか~のこちゃんママがゴンちゃんと歩いておった。

ワンコさん交換したり、色々わいわい。リードワーク実習の後。

名前を呼んでおやつ、のデモ。。

ワタクシやらせて頂きました。

古典的条件付け。

名前⇔おやつ。

レスポンデント条件付け

条件付けだけを考えた場合。別に名前じゃなくてもレスポンデント反応は誘発できます。

なぜ名前なのか?

家庭犬として一生を過ごす犬が一番多く耳にする音

それが名前だから。

こら!の代わりに名前を呼んでしまう。

可愛い~と思った瞬間名前を呼んでしまう。

一生の間に何回名前を呼ぶでしょう?

その名前を聞いた瞬間、ふと情動が動く。

なに~♪

レスポンデントは反射にすぎない。

確かにそうです。でもね~私はね

反射上等!!と思っています。

もちろん、そこからオペラント、レスポンデント、

犬の中で瞬時に繰り返し繰り返し出現し、行動は形成されるんですよね。

じゃ~その大本のレスポンデントはオール心地イイものでいったろーやないか。

それが

チャーリードッグスクールの推奨する名前を呼んでおやつです。

だと思っております。


だから、名前を呼んで叱らないでね。ってだけは書かせて下さいね

当たり前のことですが、あえて書いときます。

当たり前のことですが、もう一点。

手が怖い、そんな仔には、手に乗せないでね。

この場所(お家に来たその日から)は怖くない。

そして「私の手」は怖くない。

そこからはじめて欲しいです。

これは、もう眉唾もんかも・・・と書く事に躊躇がありましたが、

最後、の最後、の数秒間は、ひたすら名前を呼ぶしかできませんでした。

犬の一生をかけての取り組み、やっぱり良い物で締めくくりたいです。

名前を呼んでおやつ、第2、第3バージョンも、

ダクちゃん~~ぐっじょぶ♪でした。

反射として定着してしまった行動は、レスポンデントでしか届かない。

叱りや罰は逆効果。益々強化されていきます。

丁寧に丁寧に積み上げていくものだと思います。

その後、また一定方向へ向かって歩きます。

P3271728.jpg

楽しい~♪ルナちゃん~♪

ここで、ママがトイレに行くのにリードを預かりました。

初対面だったのに、

P3271729.jpg

「どうしたん?」

一緒に待っていられたね~お利口さんでした。

P3271730.jpg

ぺきお君。。さとおやさん募集に向って頑張っております。

人にも犬にも「がうがう」だとおっしゃっていましたが。。

♪~がいっぱい。。

人も犬も捨てたもんじゃないでしょ?

これからの犬生。に乾杯~~♪♪

青空ランチの後。。

そろそろお別れの時間です。

P3271732.jpg

ペキ同志.相通じるもんがあるのでせうか・・


チャーリーママさんからのこれからの事、今日の色々

お話があります。。。

ここで、一番最初の集まったところの様子をもう一度。
P3271704.jpg

2時間程度、パックで歩き、なんだかんだと笑いながら過ごした後。

P3271731.jpg

これね^いつも終わった後。。近かったよな・・

と思うんですよね。

みんなへらへら笑ってるんですよね~(へらへらは私か!)

日常に戻ったら、なんか凹む日もあったりしますが、

あの日、あんなに笑ったよな~とか。

あの日、この仔楽しそうやったな~とか。

色々大変な一日を乗り越える力に少しでもなれたら本望でございます。

のこちゃんは、お別れに

P3271733.jpg

おばちゃん~ここのおやつ下さいな。

足かけしてくれました。

足かけもね、信頼の証だと思っております。

私になにか要求があって距離を詰めてくれる。

そこは一旦評価したうえで、足かけ以外で要求に応えてあげるように

人側が働きかける。

犬を変えずに人が変わる。

して欲しい行動がでる場面を提供する。

吠えなくてもいい環境・突進しなくていい環境。

先ずは犬の訴えを理解する。

吠えたい、吠えちゃった、飛びつきたい、飛びついちゃった。「良い仔ね~」

良い仔ね包囲網。。

その中で犬達は良い気持ち~のままで歩く事が出来る。

気付けば吠えたい、飛びつきたい衝動は出なくなる。。

そんな場を皆で協力して作り上げる。

数時間での経験がきっと明日から生きてくる。

そんなお散歩トレーニングですが、今回でおしまいです。

合同形式でもいつかどこかで再開できるその日まで。

また会える。会いましょうね。。

みなさんありがとうございました。




お散歩会としてのパックウォークは継続していきます。

その場合、オンラインチャーリードッグスクール加入者限定となります。

興味のある方。

こちらと・・↓
私は社会化のドッグトレーナー
こちらを↓
チャーリードッグスクールHP

お読みになり、、チャーリーママさんにコンタクトをとって下さい。


なので、チャーリーママさん~逃がしませんよ~~まだまだよろしくお願いします。。



多分、いやきっと、お初のワンコさんとも・・

ダクちゃんが距離を測ってくれると思っております。

それ位、大所帯の中でも堂々と自分を保ちつつ、楽しみながら過ごせていたと思います。

我が仔ながら立派じゃったぞよ。。

P3271735.jpg

帰宅後。。出し切った犬が出来上がりました・・

色んな方にお土産を頂いて・・

P3271734.jpg

あやめ姐さんにも・・・おすそ分け。。

ありがとうございました。

共に行く事は叶わなかったけど。

あやめが教えてくれたこと。まだまだ生かし切れてないけど、

まだまだ頑張るよ^^♪















▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR