スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

悲しいです

今日は本日のお散歩風景をアップするつもりでした。


だけど・・

お友達ブログを見て・・・ショックというより・・

悲しくて切なくて・・・

http://moru11.blog63.fc2.com/blog-entry-449.html


神戸に「ドラゴンゲート」というプロレス団体があるそうです。


そこで飼われている?猿の女の子を虐待してるそうです。

選手が。です。。


その様子をブログに書いている・・・


現在は削除されていて見る事はできないようです。




事実関係云々よりも・・

(どう見てもうっぷん晴らしです)


私はね、許せないです。


誰であっても虐待は許せません。それは絶対。です

だけど・・


プロレスってね「強さを魅せるスポーツ」なんですよね。


日々強さを魅せるために厳しいトレーニングを積んでるんでしょ?


それを面白おかしくネット上で公表する・・


人間性というよりも・


あなた達は何を目指しているのか?


と・・


問いたいです。



強さを求める・・


プロなんじゃないの?


だったらそれ以上に・・


弱き者に対する「優しさ」も発信するべきなんじゃないの?


だから私たちは感動するんでしょ?



ドラゴンゲートのホームページにメールを送りました。


これがそのコピーです。


はじめまして。大阪在住の{・・・本名でしました}と申します・
大変不躾ですが・・今そちらの選手による動物虐待の情報がネットに出回っております。
私は子供時代ゴールデンタイムに放送されるプロレス中継がとても楽しみでした。
強さとは何ですか?腕力を誇示する事のみですか?
毎日の辛いトレーニングを経て披露される美技に私たちは感動するのです。
疑惑の事実はないと回答されているようですが・
どう見ても怯えていますね?
物言えぬ動物に対してうっぷんを晴らさなければ。耐えられない世界なのでしょうか?
その様子をブログで発信した。という事実は取り返せないものであるのではないでしょうか?

強さを魅せるプロであるなら弱き者に対する思いやりは誰より強く発信する義務があるのではないでしょうか?
今一度考えていただきたいです。
「強さとはなにか?」





今一度考えてもらいたい


「強さとは」なんですか?



以上です。




少し加筆します・・


物言えぬ弱き者・・・

なにをもって虐待とするのか??


私はね・・痛めつけるだけが虐待ではないと思います。


相手をしない・ただ置いておくだけ・・

それだって虐待だと思います。


「目の前の動物がいつも笑顔で過ごす」


そんな環境を与えてあげること


その努力をする事。


それが出来ない人は・・


動物と暮らしてはいけません。

▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する
7 ■Re:Re:はなのおかぁちゃん様へ
>訂正です。
お猿さんは今関係者の所で飼育されていると団体のブログにあったのだけど・・
やっぱり虐待の事実はなくて・・個人の選手がブログに面白おかしく書くためにお猿さんを使っただと。バカかよって・・
実際に鼻血を流してる顔を持ち上げてる画像があるのに・・
虐待を面白いって感じてるって事なんよね・・
それが一番悲しいよね。
  • ダクママ
  • URL
  • 2009-06-14(日)00:34 [編集]
6 ■Re:はなのおかぁちゃん様へ
>はなのおかぁちゃんさん
信じたくないけど(団体は否定してるらしい)

問題の記事は削除されてる・・
面白おかしく書いてあったんだって
一部の画像と記事は保存してる人がいて・・
それを見たのだけど・・・

悲しくなったよ・・情けなくて・・
(もみ消しに必死になってる事も)

今もお猿さんはそこにいて、「おわび」として
アップしてる、
「動物をなめとんかい!」って感じたよ。。

たくさんの人が動いてるし、愛護団体も抗議してるから逃げられへん。と信じたい。

悲しい奴やね。
  • ダクママ
  • URL
  • 2009-06-13(土)23:41 [編集]
5 ■うーーーっ!
そんなことがあったのですか?
酷過ぎます。
そんな人達は人間じゃない!
心が壊れているんですね。きっと・・・

その仔が無事であることを祈ります。
  • はなのおかぁちゃん
  • URL
  • 2009-06-13(土)21:37 [編集]
4 ■Re:銀次様へ
>銀次さん

そうです。心・技・体ですね。
一流といわれる方はその全てを持ち合わせているように感じます。

メールの返事はもらえるかどうかわかりませんが、所属選手の教育はトップの責任だと思います。
どんな対応をされるのか分かりませんが、団体としての真価が問われている事だと感じます。

私は何も持ってませんので偉そうな事は言えませんが・・


  • ダクママ
  • URL
  • 2009-06-13(土)17:15 [編集]
3 ■無題
おっしゃる通りだと思います…

心・技・体…

ですね…
  • 銀次
  • URL
  • 2009-06-13(土)17:01 [編集]
2 ■Re:銀次様へ
>銀次さん
私は格闘技は好きです。
息子は空手をやっていました。
師範はとても穏やかな方でした。
毎日の鍛錬に基づいたお互いの力のぶつかり合い・・その裏に優しさがなけれがいけません。

真の強さとは?それを発信してこそ初めて力のぶつかり合いができるのだと。
そこに格闘技の魅力があるのだと思っています

力が全てである・という風潮が悲しい常識になっている現在です。

弱き者を苦しめて喜び・笑う・・
それは「笑い」ではありません。
愚かな事です。
  • ダクママ
  • URL
  • 2009-06-13(土)16:45 [編集]
1 ■無題
情けないですね…

どうしてそんなことが起こるのか、また起こしたくなるのか…
全く理解できません…

私の恩師は、とてもとても苦労されて、世界何万人の社員の上に立たれていた方です。

とても強い方です。

その方にいつもビジネス上のご相談をさせて頂いてますが、
とても冷静で、若僧社長の私にとても優しく、厳しくご指導くださいます。

その方は、決して他人の悪口を言わず、また、愛犬だけでなく、あらゆる動物にも温かい情をおかけになられています。

いつも心で思うこと…
真の強者とは、苦労を重ね、常に自分に矛先を向け、自分自身と闘い、自分に打ち勝ち生き抜いて、他人に温情を与えることができる人間像なのだと…

精神的に強い、ということなんですね…

弱い人間ほどよく吠える…

情けないお気持ち、同感です…
  • 銀次
  • URL
  • 2009-06-13(土)14:20 [編集]

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。