スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

ダクへ・・家族になった日



今日2月24日は・・

ダクと初めて会った日です~クラッカー

詳しくはこちらへ


「ダクとの出会い」

右矢印http://ameblo.jp/dakumama/entry-10192622819.html



あの頃・・


お姉ちゃんは東京で働き・

お兄ちゃんは

やんちゃを通りこしてぐれて・

学校も行かず・やっと行ったら追い返されて・・

お父ちゃんは「ほっとけ」だけで・頼りにならず・・

しかも、仕事も忙しくて・・

何も誰も信じられず・

気がつけば・家の中にお母ちゃんだけ・・


そんな時にパソコンの中にいたダク・


グズグズしててもダクの寂しそうな・情けなさそうな目・

いつもいつもお母ちゃんの頭にありました。


お父ちゃんに背中を押され・

お兄ちゃんも「いつ買いにいくねん」となにやら催促・・


ダクに会いに行った日・

それが2年前の今日ですね。


ダクに初めて会ったお父ちゃんが

いきなり・デレデレ顔になって

お母ちゃんは大笑いしましたよ。

次の日に・・「いってきまちゅ音譜」また・・大笑いビックリマーク


お兄ちゃんはかなり照れて

「ちっさ~」とだけで

なかなか堂々と撫でたり遊んだりしてくれなくても 

ダクはいつもお兄ちゃんの後を付いていってたね

でも・・お母ちゃんの目を盗んでダクを撫でていた。

お母ちゃんはいつも見てました

ダクを触る度に優しい目に戻っていくのを・・・

ある日・・

嬉しそうにダクに「座れ。伏せ。バーン!GO 右矢印

で走り出す・・

見事にマスターしとったやん?あれはいつ覚えたん?

きっとお兄ちゃんと精神年齢が一緒なんやなあ?

相通じるものがあるんやろ?

と納得させています・


お兄ちゃんに昔よりも「優しい目」を取り返してくれて

「ありがとう」



お父ちゃんとは、はっきり言って

あまり話をする事がなくなっていて・・

けんかも出来ない事が悲しかった。

ダクがトイレに失敗すると

お父ちゃんは怒ろうとしてたね、

お母ちゃんと喧嘩になって・

「お前が甘やかすからじゃ」

「あんたは怒ってばっかりでなにも分かってない」

等など

お姉ちゃんやお兄ちゃんが小さい頃にした

「喧嘩」

いっぱいしました。

トイレを教えるのに絶対に怒らなかった事

お父ちゃんとお母ちゃんの.誇りです。

今ではお父ちゃんが一番甘いやんな。

お父ちゃんとお母ちゃんに喧嘩をさせてくれて

話し合いをすること・思い出させてくれて


「ありがとう」

初めてお姉ちゃんと会った日は

お姉ちゃんは犬恐怖症で撫でてもらえなかったね

だけど

少しずつ・少しずつ近づいて・・

ヘソ天・白目で熟睡するダクを見て

お姉ちゃんは「死んだ?」って思ってんて。

焦って揺り動かして~「生きてる」ってホッとしたんやって。

今ではお母ちゃんの次(ここが大事)に大好きやんな。

お姉ちゃんは今まで犬の事は見ないようにしていたけど

ダクと会って・

一番初めにお母ちゃんにメールをくれたのが

「レンタル犬てかわいそうやな」でした。

離れている時でも犬を分かろうとしてたんやね。

ニュースでセンターでの処分を見て

「なんでやの?」って涙を流して・・

お母ちゃんは思いました

犬に飛びつかれて。恐怖症になって・・18年間

そんなお姉ちゃんに無理やり触らせようとした

バカな飼い主や「犬が怖いっておかしい」なんて

冷血人間扱いされたりして

きっといっぱい泣いたんやろうね

でもその経験が犬が嫌いやなくて

「馬鹿な飼い主」が嫌いになってて・・

そんな飼い主に飼われる犬って?

自分以外の者に対する気持ちを育ててたんちゃうかな?

犬を飼いたいってお母ちゃんが言った時

お姉ちゃんに出された条件が

「犬を人形扱いする飼い主にならんといて」

「みんなが犬好きな人間ばかりやない」

「あほな飼い主にはならんといて」

お母ちゃん守れてるかな?


お姉ちゃんの恐怖症治してくれて

「ありがとう・」

ダクが家族になっていろんな事がありました。

ダクを傷つけてしまったけど

少しずつ許してくれつつあるのかな?

そんな気がするのはお母ちゃんの思い上がりかな?

だけど

忘れないよ。

ずっとずっと背負っていくから・・

これからも付いてきてや


ダクからたくさんのものをもらいました。

お母ちゃんはダクに何を返せばいいのかな?

いつもいつも思います。


あの日・・小さな箱の中で目が合った瞬間お腹を見せたね?

お母ちゃんはその時のダクの目が忘れられません。

その時は分からなかった・・

あれは・・怯えてたんやね・ずっと怖くて寂しかったね

あんな思いは絶対にさせへんよ・・



今もあの時のダクがたくさんいるんやね。

そんな仔を産むためだけに生かされてるお母さん・お父さんも・・

そんな仔がいなくなる世の中に

捨てられて・辛い思いをする仔がいなくなる世の中に

少しでもなるように・

お母ちゃんがんばるよ・

待っててね・・


ダクへ・・

私達の家族になってくれて・・


「ありがとう」


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=1676763-1235483876-340-255




あんたはもう食べたやろガーン


▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する
2 ■バディーママ様へ
ありがとうございます。
ダクが来て一番幸せを.もらったのは私です。
その分沢山幸せを実感して欲しいです。。
活動と呼べる事なんてなにもできてないですよ
頑張る人に乗っかってるだけです・・
出来る事しかできません・・
少しでも前進できたら・・と思います・・
最近白い物を見るとバディー君を思い浮かべます・・・変態でしょうか(笑)
「メロン」・・・ダクが大好きです・・(厚かましい)
  • ダクママ
  • URL
  • 2009-02-25(水)22:46 [編集]
1 ■無題
タグちゃんは、ママ様の子供になって幸せよ。

だれだって最初から、完璧な飼い主ないないもん

泣き 笑いで学び次じゃないの

ママ様は、愛情が深いから、早く気がっいた
すごく偉いよ
活動もしてる 偉い
私、ママ様のブログ大好きよ
愛が溢れてて
これからも、場所は遠く離れていても頑張りましょうね

夏になったらメロン送るからね
  • バディーママ
  • URL
  • 2009-02-25(水)09:52 [編集]

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。