スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

黄昏くんのその後。そして伝えたい事

『ダクちゃん黄昏くん脱却プレジェクト』・・進んでいるのかどうなのか?


いやはや・・全く不明でございます。A=´、`=)ゞ


なぜなら・・


最近・・


ぼけぇ~~っとお散歩してしまう自分がおるからです!(言い切ったよ!)


お休みで時間がある本日。。


一体全体効果はいかに??確認しつつ歩こうではないか!


やる気マンマンで出発~ガッツ・・・


公園の入り口・・黒ラブチャッピーちゃん。。


やる気マンマンのお母ちゃんの気迫が通じたか?


一発目の『わぉ~~~ん』ガクリ・・やる気・・しゅるしゅる~~あっ


肩の力を抜いて~~深呼吸~スーハースーハー


気を取り直し・・いざ!公園内へ~~よっ


今日は・・少年野球の球児たちもおらん!!!!!!!!!


大人の野球チームの方がちらほら・・Σ\( ̄ー ̄;)


朝だし・・きっとわん仔に会うね。。トコトコ・・トコトコ・・


・・・・・目



ダックスやからダクやねん!


誰もおらんやないか~~~マジで!?


野球おっさんしかいない公園・・黄昏くんになる事もなく・・


急に方向転換したりぃ~走ったりぃ~。。


動け!動け!大作戦。。


一周しようかとしたその時・・それは現れた。。


ダックスやからダクやねん!

前方に見えます建物・・そう!トイレ増設工事の現場です。。


完成したのです~~!!囲いも取っ払われております。。


あやめ姉さんはあんまり興味無いようでしたが。。


当然のように・・チェックに急行するダクちゃん。。


ダックスやからダクやねん!


『気乗りしないけど・・付いていってあげる』・・byあやめ。


新しいトイレ・・美しゅうございますね。。

ダックスやからダクやねん!

あやめ姉さん・・気乗りしないんじゃ???


ダックスやからダクやねん!



納得されたようです。。



トイレの探検を終えて・・またまたトコトコ。。


前方から~顔見知りのシーズー君(プーくん)です。。


この仔もね~めっちゃ優しい仔です。。


しかすぃ~~ダクはいつも吠えていた!!ううっ...


でも~お母ちゃんは毎回一緒におやつを食べてもらってた。


久しぶりに会えました。。


後ろに隠れる事も無く。。一緒におやつを食べましたよ。


ダックスやからダクやねん!


あやめは2回?3回めかな。。


ダックスやからダクやねん!


ダクも・・低い位置から・・『失礼します』


ダックスやからダクやねん!


『おばちゃん・・くんくんが長いような気がします!』


優しく~クンクン^^させてくれました。。


鶏レバージャーキーを仲良く食べて~お別れです。。


その後・・誰にも会わず。。


ダックスやからダクやねん!


ダクも・・なんか物足らないのか?



ダックスやからダクやねん!


入り口をずっと見ていました。。


このまま帰るのもどうかいな・・ひらめき電球


入り口を出て左の信号を渡り左へと曲がると家の方向です。。


が!!あえて!!まっすぐ歩きました。。


ダックスやからダクやねん!


家とは反対に進んでみました。。(チラリと見える信号が公園入り口)


ここまでは・・疑うことなくさっさと歩く。。


『そうそう~♪どんどん行こう~!!』


程なく・・気付いたのであろう・・・


ダックスやからダクやねん!


『お母ちゃん・・なんか違います・・』


あぁぁ^^黄昏くん出現でしょうか??


『気のせい!気のせいよ~』


スタスタ・・と前を歩く。。

ダックスやからダクやねん!

どんより~~ながらも付いてくる。。


歩みの遅いダク・・でも足は止めていない合格



ダックスやからダクやねん!


あやめ姉さんは・・スタスタ歩いてました合格


名前を呼んでおやつ!徹底的にやったあやめ。。(それしかしてない)


『あやめ~~』・・と呼ぶだけで。

ダックスやからダクやねん!


脚側~バッチリ~~クラッカー


電柱~くんくん。

ダックスやからダクやねん!

向こう側に行きそうになってますが。。


『あやめ~』と呼びながら~リードを指でチョン!!


ダックスやからダクやねん!


お母ちゃんの足元に回ってきます。


こんなとき・・いかに犬って素直なのかって実感します。

いかに・押さえつけると信頼を無くすのかを突きつけられます。

ダク・・ごめんねと思います。。でも~後ろは振り向かない。

笑って・前だけをみて歩きたいです。。



このままズンズン進んでいると。。



向こう側の歩道に・・ゴールデンちゃん!!


ピキーーン眼 目


ダックスやからダクやねん!


『ダクちゃん♪』・・少々の緊張はあったものの。


ダックスやからダクやねん!


お見送り~大成功~~クラッカー


やっぱりね~足が動いていれば(動かせれば)スルー出来ます。


ガン見の前に意識をこっちに持ってくる。。


視線が動く前に・・働きかける。。動き続ける。。重要です。


ゴールデンちゃんの行った先にお母ちゃんの職場があります。


今日はイケメン上司が休日出勤してるので~


ダクとあやめを連れてご機嫌伺いに寄ってみました。


チンピラ犬全盛期の頃に会って以来です。


ご対面の様子ですが。。


あやめは・・差し出された手を確認してくんくん^^


イケメン上司はダクの事をよく知っているので


ダクには無理に近づかず・・そっと対応。。


お母ちゃんの足の間から覗いていましたが。。吠えは無しチョキ


ちょぴっと成長を感じたお母ちゃんでした。。


そんなこんなで・・遠回りの帰り道でした。。


ダックスやからダクやねん!



ダックスやからダクやねん!

『いっぱい歩いたね~』


その後・・片付け物をして・・お母ちゃんお買い物。。


イ○ンに行きました。。


溢れる商品・・明るい店内。。


誰も買いだめをしていなかったです。ちょっと安堵しました。。


そして。。


ペットショップ・・覗いてみました。。


当然のように・・いました・・


なんでなんだろう・・


なんでこの仔達はここにいるんだろう・・


なんで・・誰もが笑顔で見てるんだろう。


被災地の動物達。。ショップの動物達。。


センターにいる動物達。。


飼い主のいない愛玩動物は、生きる術が無いのに・・


なんで・どんどん並ぶのだろう。。


被災地にどれだけの繁殖場があって・・どれだけのショップがあったんだろう


今どうしてるんだろう。。


どうか・・想いを寄せて欲しいです。


人が助からないと動物は救えない。


人に余裕が無いと手は差し伸べられない。


ここにある方のブログをリンクします。


お母ちゃんの文章力ではキチンと伝える自信がありません。


他力本願と言われるでしょうが。。知って!そして想像してもらいたいです。

亮子さんのブログ・・『今日もわんにゃん日和』です

http://rayandmeme.blog83.fc2.com/ 


関東地方在住の方です。知ってますね?この間も大きな地震がありました。


余震の続く中・・メッセージを発信し続けておられます。


ぜひ訪問して下さい・これはお願いです。


そして・・今何が出来るのか?今何をすべきなのか?


一緒に考えてくれませんか?


お願いします。。


 





▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する
6 ■Re:亮子@クウカイママ様へ
>亮子@クウカイママさん
コメントありがとうございます。
亮子さんのご意見分りやすいです。私も理解は出来るのですが、実際に映像で見ちゃうと『なんとかならんのか?』って思ってしまいます。
放映されたからこそ、実際に動いた人に届いて保護された事実もあるんですよね。
カメラマンの方かどうかは定かではないけど、誰かに『なんか食べ物ないのか?』って聞いてる声も入ってました。あの人たちあの犬達を置いて行くの辛かったでしょうね。
私は逆に怯える犬を見て・『触らないで!怖がらせないでよ~』とも思ってました。
カメラのプロだけど犬の扱いはどうなの?とか
複雑でぐじゃぐじゃでした。
保護されて本当に良かったです。
動物の支援を訴えるのって難しいですね。
  • ダクママ
  • URL
  • 2011-03-20(日)17:40 [編集]
5 ■Re:挑戦のt子様へ
>挑戦のt子さん
私もですよ。募金しか出来ません。情けないけど。。
ペットの事を思うのは不謹慎じゃないです。当たり前ですよ。

娘が4歳の時旅行先で寄ったお土産屋さんのハスキーに飛び掛られました。今も背中には爪の跡があります。娘は恐怖で震え泣き叫んでました。それから娘は犬恐怖症になりました。犬よりも『怖くないから』と言って無理やりに触らせようとする人や『犬が嫌いって冷たい』と言う人(飼い主)に憎悪まで感じてました。

犬が嫌いな人は何か理由があって嫌いなのかもしれないですよね?
反対に犬の存在が犬と向き合うきっかけになる時もあります(娘と私のように)

でも、被災地って今まで犬を飼った事もなけりゃ~触った事さえ無い人・動物が嫌いな人・犬を家族同然のように愛している人・その全ての人が全く余裕のない厳しい空間にいるんです。
私・なんとなくですが理解できます。簡単に分かり合えるもんじゃないですよ。嫌い(怖い)な人は『犬なんてこの世からいなくなればいい』って思ってるかもしれないでしょ?
そんな感情が何かのキッカケで爆発するかもしれないし、うまく共存できるかもしれない、
最悪の事態は避けないといけないんじゃないかな?って思うんです。どうすればそのお手伝いが出来るのか?考えても募金しか出来ないんです。なんかね~自分でも分らなくてね悶々とします。
  • ダクママ
  • URL
  • 2011-03-20(日)17:24 [編集]
4 ■Re:ビビアン様へ
>ビビアンさん
私もそうです。募金か物資での支援しか出来ないです。
ビビアンさんが言うように集団避難のような形で関西にも来られると思います。公営住宅の支援の受付も始まっているそうです。
公営住宅はペット禁止です。集団避難で来られるご家族は多分ペットのいない人に限られるかと。。

愛護団体が預かり募集(予約)を始めています。ただ被災地で実際に預かれる人がどれだけいるのか?難しいでしょうね。皆さん被災者ですから・・
関西にもその仔達の何頭かは団体を通して移動するでしょう。同時に支援の募集もあるでしょう。(必要なのは預かりかなと思います)
移動にかかる交通費・医療費やフード代諸々莫大な費用がかかります。義援金はね、今すごい集まってるでしょ?
でも・きっと動物への支援って少ないと思うのです。ぶっちゃけお金です!
それと移動とケアーの為の人手も!
杉本彩さんは、フェイクファーのバッグのプロデュースもされていて愛護活動されてますよね。滋賀の団体・・知ってます。
代表のブログも何度か訪問しています。
犬を救っているのは確かですけど、謎に包まれすぎてますね?色々私も思うことがありますが、長くなるのでお散歩会のときに聞いて下さい。杉本彩さんのブログ訪問します!

そう!憎むべきは災害であって人でも動物でも行政でもないんですよね。分っているけど怒りをぶつけるとこが無いじゃないですか?
助けたい想いは同じなんですよ。すれ違うだけで、悲しいですね。
  • ダクママ
  • URL
  • 2011-03-20(日)16:57 [編集]
3 ■紹介ありがとうございます
ダクママさん
紹介ありがとうございます。なんか恥ずかしいな^^;
挑戦のt子さんのおっしゃる感じは、私もよくわかるんですよ。なにせ、私自身が、犬猫4頭抱えてますから、そして自分には人間の子どももいないですし、生活のすべてが犬猫優先で生きてますから。
私は今回の地震で、被災者にこそならなかったけれど、犬猫たちの心身のストレス症状の緩和に大わらわでもあります。

でもね、外野(というたらいかんのですが)が、動物優先で動け、と現地やマスコミに意見を入れることは、やはりひかえたほうが無難です。

動物が嫌いな人、関心のない人と、私たち地元ボラは普段から付き合いがあります。そういう人たちと、どうやって動物のことを話し合うか。そら~理解なんて皆無ですよ。最初に「動物なんて殺せ」が出てくる人が普通に隣近所のおっちゃんとかに、少なくないんですから。

そういう混沌の中へ、動物共々身を置かなければならないのが、災害時です。
それを、被災してない我々は、あらかじめ知っておくことが必要だし、人を救うことで、動物を救いやすくなる(逆もまた、しかりではありますが)、回り道の論法を頭に入れておくほうが、何かと得だということなんです。

ビビアンさんがおっしゃるとおり、被災地の人の受け入れとともに、動物も受け入れる可能性が大きいです。地元のボラ団体や行政と連絡を取り合って、ボラ活動することができるはずだと思います。
  • 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011-03-20(日)12:49 [編集]
2 ■ペットの事を思うのは、不謹慎なのか・・??!
亮子さんのブログ、拝見させてもらいました。
私に出来ることは、募金する事ぐらいですけど・・人間も動物の方も(汗)
最近、何度か「被災地の犬の心配」について、話す事があったのですが・・なんとなく、話がかみ合いませんでした(汗)
私は、動物も家族だと思っているので、被災された方の中にも、当然そう思っている人も沢山いてると思います。
「人間優先」なのは、当然の事としても、私はペット達の事を、たくさん考えてしまいます・・。

ダク君は、落ち着いてきてるのですね(^^)
あやめ姉さんの影響もあるのかなぁ??
あやめ姉さんは、犬に友好的だから、ダク君もスルーできるくらいの影響うけるかも!?

  • 挑戦のt子
  • URL
  • 2011-03-20(日)11:06 [編集]
1 ■ビビアン
自分が出来ること・・・
被災地のって限定すると、やはり義援金や物資になると思うんです。
ただ、集団避難という形で、関西に大勢来られるかもしれないですよね・・・。
その時に動物を連れている人がいたとして、希望するような避難場所に行けるのかな・・・犬を連れていけなかったら関西で犬を受け入れる場所が必要だったり、そこでの人手や物資が必要だったりするようになるかな?とか。直接的な形となるとその時なのかなって・・・何もかも想像の世界でしかないですが(>_<)

ダクママさん、もしよかったら杉本彩さんのブログも・・・色々考えさせれます。杉本さんが固有名出されている団体は滋賀では地元と揉めていますので、複雑なものはあるんですが・・・
もしこの団体がすごく沢山の犬を保護したとして、地元と揉めている施設に連れてきたら更に地元と揉めることになるのかと思うと辛すぎます。

なんで、こんな大災害起きるんや!!!ってどうしょうもないことなんですけど(>_<)
  • ビビアン
  • URL
  • 2011-03-20(日)02:33 [編集]

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。