スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

飼い主塾でした。

えっと~今更ですが


11月27日に飼い主塾のセミナーを受けてきました。


色々バタバタとしてて・・今更な感じですが・・


頭の中を整理するうえで・・書き留めておきたいと思います。


行動分析学の基本から始まって2回・・3回・・・・


そして5回目は『馴れ』がメインテーマでした。


犬が怖いと感じるものに馴れさせる。


怖い物に慣れさせる・・・




セミナーの中から・・抜粋。



動物は、同じ刺激に何度も出会っていると馴れる。(馴化)


何度も出会わせる。


文字にすると簡単ですが。。これがどうして!中々なもんがあります。


恐怖症・・


人にもありますね?


高所恐怖症・閉所恐怖症。


ゴキブリが怖い・蛇が怖い・・


(私は鳥が怖いです。)



恐怖症ってなんでなるんでしょうか?


それも・・学習してるんですね!


例えば私がなぜ鳥が怖いのか告白しますと。


公園とかでよくパンとかあげますよね?


まぁ~私もやっておりました。


別に怖いとか全く感じてなかったからですね。


ある日、手にポテトだったかを持って食べながら歩いてたんですね、


その食べ物を狙ったんであろう・・鳩が羽根を水平に~


低空飛行しながら顔に向かって真正面に飛んできたんです。


鳩の顔が・・どんどん~アップになって行く~~


(((( ;°Д°))))(((( ;°Д°))))


ポテトを放り投げて~逃げました。



キャーーー!!今思い出しても・・(((( ;°Д°))))


未だに鳩が飛び立つ時とか、足がすくみます。(((゜д゜;)))


おわかりですね?


それまでは『怖い』と全く感じなかった。


この時。。『鳩は怖い』と学習したわけです。


皆さんもきっと何か一つは必ずあるはずです。


これだけは!どうしてもだめ!な物。


セミナーの参加者さんの中で一番多かったのが、


ゴキブリです。


怖い(嫌い)と感じる人・・多いですね?


これもまた顔面に向かって飛んできますね~怖いですね~(((( ;°Д°))))


ここまでは良いですね?


では~


想像してみてくださいね。。


窓も無い部屋にゴキブリがいっぱいいるとします。


その部屋に・・ポン!と入れられてカギをかけられます。


どうですか?発狂してしまうかもしれませんね~(((( ;°Д°))))


これも理解できますね?


では犬の場合。


犬なのに・犬が怖い犬


『そんなんいっぱい触れ合えば慣れるよ』と教えられて・・


犬の集まっている空間に置かれる。


(リードが着いた状態で)


動けないように抑えられて



『匂いを嗅いで貰いなさい~ほら~怖くないよ~♪』とか・・


『ほら~怖くないよ~ご挨拶しなさい~♪』ぐいぐい引かれる・・



分かりますね?想像できますね。


先にあげた”ゴキブリのうじゃうじゃいる部屋”


そこに・・ポン!と入れる!と同じなんですね。


自由の利かない状態で!



拷問ですね~。。



そうして犬が怖いと学習してしまった犬達・・


吠えて追い払う・・突進して追い払う


逃避行動が表面化するわけです。



問題は中々深いもんがある!と理解出来ますね。


簡単にはいかない!っちゅ~ことです。



犬が怖いなら慣れさせなさい。。って簡単に言っちゃーいけないよ


ましてや・・犬に無理矢理合わせる・押さえつけて匂いを嗅いでもらう。。


言語道断!って事が理解できるって~もんです。



今回のセミナーでは、レスポンデントとオペラントの違いとか・・



有名ですね~『パブロフの犬』


これがきっかけで大きく発展した心理学


そこから心理療法・・行動療法も生まれたそうです。


ありがとう。わんこさん。そして・パブロフさん。。


音を聞かせてご飯。。これを繰り返すと音を聞いただけで唾液が増える。


音とご飯。。全く異質な物が条件付けされた。


名前を呼んでおやつ・・


クリッカーの音でおやつ・・


名前orクリッカー音・・犬にとっては全く意味の無い刺激


それを『好き』『嬉しい』にさせる。


それがレスポンデント条件付け。


このパブロフの犬の場合音を聞いただけで唾液が増えた。


この唾液が増えた事が、レスポンデント行動(反応)となるんですね。



オペラント条件付け。


自発的な行動


行動の後の結果に影響を受ける。


行動の後の結果・・・


『お座り』したらおやつがもらえた・・結果


『座る』とゆ~行動が増えた(強化)


この場合の『座る』とゆう行動が・・


オペラント行動(反応)となる。。


コマンドってありますね。。


コマンドを教える時って・・


座る・・とゆう行動に『お座り』の言葉をかぶせて教えますよね。


コマンド→座る→おやつ。


これを繰り返して行った結果。。


『お座り』のコマンドで座る。という結果が完成するんですね。


『コマンドで座る』はオペラント条件付けになるのか??



『ダクちゃん~~♪』で飛んで来るのは??


どっちよ?



『ダクちゃ~~ん♪』でおやつを続けていくと


犬にとって意味の無い言葉が喜びになる。(レスポンデント条件付け)



ほんまにぃ~~??『ダクちゃん~~♪』が嬉しい~と感じるって


何で分かるん??


ですよね?


『ダクちゃ~ん♪』で飛んで来るかどうか?


結果で判断するわけです。


つまり。。。



名前を呼んでおやつはレスポンデント条件付け。


名前を呼ぶと飛んで来るは、オペラント行動。



つまりは、、恐怖症を克服するには、、


レスポンデントを使い・・・オペラント行動が増えたか減ったか?


それを繰り返して繰り返して・・検証していくんですね。


あぁ~~ややこしくなってきました。。


つまり・・


犬が怖いダクには、


犬に会う→おやつ→犬やり過ごす。


これをやって行くんですね。


次に犬に会って吠える行動が増えたか?減ったか?結果を見ていくんです。


大事なのは結果であって方法じゃない


行動の原理・・しくみを正しく理解してないと


やっぱり間違った方向へ行ってしまう可能性もあります。


私がダクを導いていくためには・・正しい知識が無いといけないんですね。


だから学ぶんです。


ダクは大型犬に対する吠えは格段に減っています。



ここで実証されてますね?



吠えるとゆう行動が減った。



この場合大型犬に吠える行動を起こした結果得られるメリットは?



追い払いたい!と言う事になります。



反対に小型犬に対する吠えはどうなん?



あんまり減っていないんですね~(゚ー゚;


これはど~ゆ~事??


そうですね~大型犬とは逆ですね~


近づきたい!ちょっと興味がある。


ただ・・ダクはパピーの頃マルチーズに擦れ違いざま顔を噛まれてます。


白くて小さい犬=怖いと学習をしています。


減っていないけど・吠えずに友好的に寄って行く仔もいます。


出る行動が全く違うんですね。


マルチーズとトイプードルと混同していたり。。


ダクにハッキリ聞いたわけじゃ~無いので


ハッキリした答えは謎のままです。


目的が判明しないんですね。



この方法だけに囚われていたら?


いつまでもいつまでもおやつだけをやり続けるでしょうね。


目的がはっきりしない。或いは混同してしまってる。


私は今・小型犬に会うと先ず名前を呼び注目させます。


相手との間に立ち・アイコンタクトを取らせながらやり過ごします。

(基礎トレーニングですね)


その間おやつは使いません。


なぜなら~食べてる間足が止まるからです。


その代りに歩いてる間中クリッカー音を鳴らし続けます。


ただし・・


小型犬の中には『近づきたい』『呼び寄せたい』って仔もいるわけです。


どうやって見分けるのか?


追い払いたい仔の場合・・


脚側でやり過ごす方法を続けていくと次に会った時に吠えが減って行きます


近づきたい仔の場合・・


名前を呼んでアイコンタクトの後・・ゆっくり犬に近づいていきます。


追い払いたい仔に近づくときは、ほぼ突進に近くて


近づきたい仔の場合は、どう表現したらいいですかね~


弾むように行くんですね~(突進は前傾です)


吠えもセットの時もアリ・・吠えずに行く時もアリ・・


オヤツを使ってどうなるか??


名前を呼んで注目させてどうなるか?


色々組み合わせて検証するわけです。


『こうしたらどうなるんだろう?』の繰り返しなんですね。


ダクがどう出るのか?繰り返し見ていくわけです。


『お母ちゃんこうしてみたけど・・これでどうなん?』


『いや・・それはちょっと・・』(行動が減るか増えるか?)


つまり・・対話ですね。


方法はその仔によって全く違います。


同じ方法でも結果が全く違う場合もある。


大事なのは結果です。


○○な対処をした・・結果どうなったか?ですね。


それが行動分析を用いたトレーニングです。


恐怖症の克服には無理は禁物。


爪切りもそうですね。いきなりパッチン!はね~


先ず爪切りに慣らす。


爪切りを見ても反応しない距離に置く。


ちょっとずつ反応を見ながら近づけていく。


次に触る事に慣らす、


最終目的の部位から一番遠い部位から・・


まずは触る真似・・そしてタッチ(コンマ何秒の世界です。)


そうして徐々に近づけていく。。


最初に書きました。


ゴキブリのうじゃうじゃいる部屋に入る。


恐怖症の克服がいかに難しいか。ってことですね。


馴れは可能です。(きっと)


ただ・・方法論だけに囚われると逆効果って現実もあるわけです。


行動の原理・原則。


条件付けを正しく知る。


そのうえで反応を見ながら丁寧に積み上げていく。


吠えたり・唸ったり・そんな反応が出ない状況を繰り返す。


そこには叱りは存在しません(叱る事が無いから)


勿論。


支配性理論とか・・おやつを使う躾けは云々・・も。


関係ないですね。


オヤツを使うも使わないも自由です。


オヤツを使う事が正解か?どうなのか?


その後の犬の行動に現れます。



最近・・・シンプルで良いじゃん!


と思うようになりました。


シンプル=何もしない=やりたい放題。じゃ~無いですよ。


何も学ばずにシンプルに進む場合と


色々学んだ末にシンプルに進む場合と。。


違いますね~視点が変わって自分の行動も変わる


何度も書きますが。。。



だから!学ぶのです。


まだまだダクの問題は残っています。


これも同じ・・コツコツ繰り返す。。


繰り返し繰り返し対話を続けていきます。


楽しくも~ゆるゆる~~と♪


ここまで!お母ちゃんが思う行動分析です。


それは違う!ってとこもあるかもしれません。。


『ここ違うんじゃない?』ってとこは、ご指摘いただくと嬉しいです。



最後に。。講師の先生のブログです。


ドッグトレーナー大学へ行く


わんこも飼い主さんも


分かりやすくも~楽しい記事ですよ~♪


ポップに楽しく♪粘り強く!!


次回のセミナーのテーマでもあります。


とっても濃くも楽しいセミナーでした。


ポップにがんばりま~~す♪

▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する
8 ■Re:おかん様へ
>おかんさん
本当ですか?良かったです~一日かけた甲斐がありました♪

そうですよ~私もです!
分かっちゃ~いるけどつい!『イラ!!』(゚ー゚;
そして後悔する!毎日です。
焦らず!ポップに楽しく~粘り強く!
これ・・何にでも言えますね~。
私も~まだまだ頑張ります!

おーー!!♪土曜日来れるんですか~?
嬉しいです~♪
10:15に噴水前に来てくださいね~広場までご案内しますね♪天気も良さそうだし・歩きますよ~♪よろしくお願いします。
  • ダクママ
  • URL
  • 2011-12-14(水)23:37 [編集]
7 ■無題
めっちゃわかりやすかったです~~♪

ついつい結果を急ぐあまり
途中で苛立ちを隠せないでいるダメ飼い主です^^;
気長に根気良く でも楽しく(これ大事)
頑張っていきまーす^^

土曜日楽しみにしています(*´∀`*)
  • おかん
  • URL
  • 2011-12-14(水)10:41 [編集]
6 ■Re:sakpi様へ
>sakopiさん
出席率100%のダクママです。
子供も手が離れたし・デートの相手もいない。
それゆえの100%です♪
sakopiさんは、毎回レッスンで質問できますもんね~プレッシャーもあるだろうけど・・

整理?出来てないですよ~いま読み返しても伝わってないような気がします。

でも飼い主塾のスパンってグッドタイミングなんですよ!『これって・・』??な時に開催されるから継続して聞けて本当に良かったです。

噛み砕く・私は丸呑みに近いかもです~(汗)
???となってまた一から口に入れてる感じです。まだまだがんばりましょうね~!!

忘年会楽しみですね~夜の難波って・・マジで30年ぶりくらいです!楽しみましょうね~吐くまで飲むよ!(嘘)
  • ダクママ
  • URL
  • 2011-12-13(火)20:54 [編集]
5 ■わかりやすーい(^^)
出席率50%のsakopiです。
その分イジーのトレーニングの時に根掘り葉掘りきいてまーす(^^)v

ダクママさん、めっちゃ整理できてる!すごい!!
通しで聞いて、だんだんとわかってくることがたくさんある、そんな感じですね。
まだ私は噛み砕いている途中で、飲み込めていないので、ゆっくり味わうこととします。
がんばりましょー!

そうだ、忘年会、出席しますのでヨロシクネ~♪
  • sakopi
  • URL
  • 2011-12-13(火)13:25 [編集]
4 ■Re:はなのおかぁちゃん様へ
>はなのおかぁちゃんさん
こんばんわ~♪おかぁちゃんは第3回だったんですね~。
次回は般化と弁別ですか?
ほぉ~~~!!な時間が待ってますよ~♪

>大阪の人は中途半端なネタだと笑ってくれないんだって言ってました。
これね~高山先生、出だしに小ネタを仕込んでたんですよ~受講者全員『だから何?』な反応だったんで『ここがつかみやったのに・・』としょげてました(ナイショ)

関西人は笑いが命!なので笑いが取れた瞬間ホッとするんです~ウケて良かった(笑)

そちらもですか?大阪も減ってます。
このセミナーはトータルで受講した方が断然吸収できると思います。
おかぁちゃんもそう思いますよね~?
掘り下げた内容になって来るし受ける側の疑問もすんなり溶けるのにな~勿体ないと思います。

そうやん!そう!!そう~や~~ん!!
バランス!『こうじゃないと!』から解放されるんや!そうそう!ピカーーン!!
方法は色々で方法はただの通過点にすぎなくて要は『どうなったのか!』その過程が対話なんやね~対話しながら『今出来る事』を積み上げていくんやね~。
私も学び続けますよ~一緒に頑張ろうね~♪
  • ダクママ
  • URL
  • 2011-12-13(火)00:23 [編集]
3 ■Re:がみがみ様へ
>がみがみさん
お陰様で二日酔いで回復しました。しゃぁ~参った参った(;´▽`A``

鳩はね、ごく普通に足もとでぴょこぴょこしてる間は全然大丈夫なんですよ~飛ぶ瞬間?に足がすくむんですよ~怖いんじゃなくてもう条件反射みたいです。
ダクのチンピラもそんな感じなんやなぁ~一瞬の間にスイッチが入るんやな~そう思うとしゃーないねんな~と思うねん、コメちゃんも反射チックですもんね~もうどうしようもないんやな~しゃーないね~。
が!!しゃ~ないでは終わらせませんよ~スモールステップ!でちょっとずつ頑張りますよ~おーー!!

がみがみさんは、たわしからうじゃうじゃ!!いや~そりゃ~怖いやないですか~驚きと恐怖のダブルパンチですね。

予想外の出来事が+されたりすると一瞬でインプットされてしまうんでしょうね。深いぞ~心理学!!
  • ダクママ
  • URL
  • 2011-12-13(火)00:02 [編集]
2 ■お疲れ様で~す。
ダクママさんの記事読むと、次回の飼い主塾の予習が出来る~\(^o^)/

高山先生が、大阪の人は中途半端なネタだと笑ってくれないんだって言ってました(爆)
コッチでも、盛り上がってましたよ~♪
でも、回を重ねる事に参加人数が減ってるみたい。
ちょっと残念。
初めての高山先生のセミナーを受講した時より、もっともっと面白い内容になってきてると思うんだけどな…

いろんな方面から学ぶと、何かに偏ったりしないでバランスが良くなるような気がしてるんです。
だから、私もがんばって、学び続けま~す♪
  • はなのおかぁちゃん
  • URL
  • 2011-12-12(月)12:44 [編集]
1 ■あ、よかった
三日酔いやなかったんですね(うひひ)

飼い主塾、次回が最終回やなんて、ちょっと淋しいな(ノ_-。)

ダクママさんは鳩がダメなんやね。
うちの友人にも一人おった。鳩がいるだけで逃げ帰ってしまう剛の者が

ゴキブリと違って鳩は公共の場にいること多いから大変ですね( ̄ー ̄;

わちきはゴキブリがダメです。ええもう、ダメですホントにだめ。
小学生までは大丈夫やったんですよ。素手で捕まえられるくらい大丈夫やったんです。
それが……タワシからうじゃうじゃこどもゴキブリが出てきたのに遭遇してから全くダメに……
(だってタワシ持ったらいきなりでっせ!手のひら暖かくなるねんで!虫で!!)

コメもそれくらい怖いんだろうなぁ、と考えるとちょっとは手間のかかるやり方ももちろんアリだと思えるようになりました。
  • がみがみ
  • URL
  • 2011-12-12(月)10:49 [編集]

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。