スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

バタバタでした。。

ツィッターでちょっとつぶやきましたが、

月曜日・・16日ですね。

まぁ週の初めで忙しくバタバタ労働しておりました。

夕方4時過ぎですかね~

同僚Y君がね~慌てて走って来ましてね~

『隣の倉庫にーー!!!』
『どうしたん?』

『猫が~子供産んでるーー!!』

『うそーー!!!』

何名かがダダダダダーー!!

私の脳裏に浮かんだのは・・

どこか隅っこの段ボールの中で子育てしている母猫とおっぱい呑んでる子猫。。

『あんまりバタバタしたら怖がるよ』

見に行った私が見た光景・・・

パレットがうず高く積まれた倉庫。

荷物の乗ったパレットも2段構えで並んでる倉庫。

そのちょっと空いた空間にたった1匹でよたよた歩く子猫。。

『みゃーみゃー』凄く高い声で鳴いてました。

そう!お母さんを探しているんです。

同僚が段ボールに新聞紙を敷き詰めた中に入れようとしてるんですけど

『どうやって抱いたらいいのか分からん』

両手で包むように持って顔を見たら

目が3分の一程開いたばかりの子猫。

母猫も兄弟?もどこにもいない!!

同僚Y君が懐中電灯を持ってくまなく探すも・おらん!!

『どうする??』

『誰か飼える人おらんの??』

いやもうこの仔小さすぎる!!

後さき考えずに・・かごにタオルを敷いて同じかごで蓋をして。

病院走りました。

『先生ーー会社の倉庫に猫が・・』

SN3O03800001.jpg

体重130グラム。。男の子。推定生後一週間から10日。。


ともかく・・ミルクを与えてもらいました。

ドキドキです。。上手に飲めなかったらどうしよう・・

SN3O0381_20120417231331.jpg


上手に飲めました。。

ちょっと刺激してあげたら~すぐおしっこも♪

『うん!多分育つと思うよ』

3時間ごとにミルク・・その都度排泄させてあげる。。

そこで大問題。。

我が家は私以外・・猫アレルギーです。特に娘が・・

顔がパンパンに腫れてしまうんです。

どうしよう・・。。

もしかしたら・・別室に置いといたらいけるかも・・

最悪ダメな場合病院で預かってくれるお話をして

試しに連れて帰ってみたら・・・・駄目でした。

病院に戻り・・預かって頂きました。

あやめをレスキューして下さったUさんにメールしました。

折り返し電話をくださいました。

発見時の様子をお話したら。。

『きっとどこかで産んでたと思う』

会社の倉庫で産むってよくあるんだそうです。

ただ・・そこに住みついてる動物にやられてしまうって・・

うちの会社にはイタチがいるそうです。

『他の仔はやられたかも』

でも発見時に元気だったとしても

生後10日ほどだったら・・きっと一晩持たなかったでしょうって・・

Uさんは『私が預かって育てますよただ・・今週は動けないんです』

今Uさんはダックス多頭レスキューで走り回っておられます。

子猫は可愛い盛りの写真をどれだけ載せれるかが勝負!なんだそうです。

一番良いのは譲渡可能な大きさになるまで病院であずかってもらって

その間に私がバンバン写真を撮って載せまくる。

ただ・・病院って休診日がありますね。

その日は連れて帰って下さいって言われるなら私が引き取るからと・・

あっちこっちの短期の移動は負担になる。。

今日・・病院に確認したところ・・

24時間育てますよ。休診日も対応しますと。。

今日も会いに行ってきました。

SN3O0383_20120417231328.jpg

凄い元気でした~目も開いてました。

でもやっぱりお母さんを探してるんですね

『みゃーみゃー』鳴きながら・・這い出ようと一生懸命なんです。

SN3O0382_20120417231330.jpg

先生とお話しをして・

譲渡可能な大きさになるまで預かって頂く事と

もし・・

譲って欲しいと言われた方がいたら、

家を見て直接届ける必要があるから

すぐ渡さないで

私の方に連絡をくれるようにお願いしました。

里親探しはUさんにお願いしました。

一つの命を助けたいと思っても結局何も出来ないのです。

私が出来る事・・出来た事は

会社から病院に連れて行っただけです。

夜中のミルクも・・しんどいことは先生まかせ。

その間の費用を払う事しかできません。

それも今日会社の同僚何人かが『俺も~私も払うから』って

Y君なんて昨日の診療代・・払ってくれましたよ。。


先生もミルクと哺乳瓶代だけで良いですって・・ノミ駆除もしてくれたのに・・

まぁね~ぶっちゃけ~

預けてる間の費用がいくらになるのか・・ちょっと恐ろしいですけど

なんかね~安くしてくれるって~やった♪

でも・・何が辛いって・・

家に置いてあげられない・・一緒に暮らしてあげられない事が

辛いです。。

譲渡可能になるのは・5月の半ば位になると思います。

その時になったら~また拡散とかお願いします。

あんな危ないとこで生きていたって凄い運を持ってるよね!

ほんまに生きててくれて良かった。

これから毎日会いに行きますけど写真はしばらく撮りません。

今度載せる写真は~めっちゃ可愛い盛りのベストショットで♪

お楽しみに~~~~♪



お留守番の無い家庭の方なら離乳食の時点でも相談に応じて下さるそうです。


譲渡条件は厳しいんちゃう?って位になると思いますが。

我こそ~強運の持ち主を抱きたい~共に暮らしたい!

そうピン!と来た方は~サイドバーのメールフォームから連絡ください。

生きて元気な子猫くんの明日に幸あれ!!











▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する
Re: sakopi様へ
sakopiさん~こんばんわ~♪手首どう?まし??早く治るといいね。

> そっか、会社で見つけたんだ。
そうやねん!しかもリフトがブンブン走るとこで!
なんであんなとこに?しかも一匹だけで?もしかしたら移動したのかも?置いて行かれた?
謎な子猫ちん。元気ですよ~みゃーみゃー鳴いてる声が切ないけど。
きっとUさんがとびっきりのお家見つけてくれると思ってます。

だってね~あやめの里親に私を選んでくれた人でっせ!『見る目ある~』(自分で言うか?)
ありがとう~一緒に祈ってねん♪
  • ダクママ
  • URL
  • 2012-04-19(木)00:37 [編集]
そっか、会社で見つけたんだ。
でもダクママさんの会社で見つけられるなんて
既に強運の持ち主だね、そのニャンコちゃん♪

うちもイジーがニャンコは狩ってしまう可能性大なのでダメなんだけど…
心当たり当たってみます。
いいご縁があることを祈って。
  • sakopi
  • URL
  • 2012-04-18(水)09:06 [編集]

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。