スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

おやつはたっぷりと♪

おやつを使うのは邪道とか・・

おやつを使わないでやってこそ完成だ!とか・・

本当に色々言われてますね。

ケースバイケースだと思うんですよね
食べる事は生きる事です。

『生きる』動物にとって根っこにある本能ですね。

その本能に訴える物だからこそ効果は絶大。

だから!トレーニングに食べ物を使うんですよね。

ただ・使い方を誤ると間違った強化に繋がる事も事実です。

吠え止ませる為におやつを使うと?

吠えたらおやつが出てきた→吠えは強化されます。

改善したい行動が出現してからだと遅い。

介入したり、名前を呼んだり、色々働きかける事。

○○で落ち着く。。この○○を沢山持っていれば方法は広がります。

○○の部分を条件づける為にはおやつは惜しみません。

名前を呼んでおやつ。

名前を呼ぶと意識がこっちに向く『良い仔~』でおやつ。

名前を呼びながら動く→ついて来る→『そうそう♪』

『ダクーあやめーおいでー』でドンドンついて来させる→おやつ。

この3バージョンは今も家の中でやってますよ~♪

これはきっとダクとあやめが死ぬまでやり続けます。

名前を褒める。

ダクとあやめの丸ごとを褒めるんですね。

そうするとお散歩中にそんなにおやつは要らないですね。

SN3O0768.jpg

追わせる。。

必死になって追って来ますよ♪

追ってくる間中『そうそう♪』『凄い~♪』

ずっと褒めっぱなしです。


SN3O07650001.jpg

名前を呼んで~『おいで』

SN3O0769.jpg

段々と活き活きとして

SN3O0770.jpg

追いかけてきます。

SN3O0766.jpg


追いつく事がご褒美♪

SN3O0767.jpg

そんな時におやつは要らないです。


頑張って走って~追いついて~

方向転換もなんのその~必死で付いてきた後

SN3O0771.jpg

『やったね~』でおやつをポイです。

逆に、不安な時。

SN3O07640001.jpg


おやつを食べる事で落ち着くんですね。

SN3O0773.jpg


そんな時は惜しみません。バンバン食べさせます。

SN3O0772.jpg

食べてる間に切り替えられて、楽しくなって、落ち着いてくる

そして~良い仔~で♪

SN3O0774.jpg

『あ~~~ん』

みんな幸せ♪です。


もう一点おやつを使わない場合があります

SN3O07640002.jpg

黄昏くんです。。

以前はね~おやつを見せて『おいで』で一歩を出させてました。

『黄昏たらおやつが出る』と学習したっぽいです。

止まる。動かない。行動ではない。よって強化も弱化も出来ないんですね。

SN3O0780.jpg



止まったら何かがある。と学習してしまった。結果黄昏るようになった。

黄昏てしまったらもうどうしようもないんじゃなかろうか?

なので、黄昏くんは考えない事にしたんです。

じゃ~どうしたか?

止まるの真逆。

動くですね。

動く。歩く。を徹底的に強化しました。

ごくごく普通に歩く間を褒める。

おやつですか?使いません、何を使って強化したか?

言葉ですね。

『そうそう♪』です。正解へ導く言葉です。

他に・・『凄いやーーん♪』とか色々です。

普段から言葉の後におやつで、レスポンデント条件付けをしておくんです。

(二次強化子)

色んな言葉を作り上げておく事で可能ですね。

ここでもおやつは惜しまずバンバン使いますよ。

歩く瞬間を強化して行くと・・段々と黄昏くんは減って来ました。

止まってしまったとしても。『ダク~』で一歩が出ます。



一歩を出す瞬間に『そうそう♪』

2歩で『すごい~』

SN3O0779.jpg


ともかく歩かせ続けました。

これね~おまけもあるんです。

SN3O0763_20120902193243.jpg

ワンコを発見!ピキ!

『ダク~』でこっち見る→『そうそう』

『おいで』で逆方向へ行く→一歩出る→『そうそう』

ついて来る→『凄いやーーん』でわんこと逆方向へ歩き出す。

そこでスペシャルおやつの出番です。

今!ここを強化!って時はバーーン!と奮発します。

何をどんな場面で強化したいのか?

常に思い描いておくと、おぼろげながらもココ!が見えてきます。

ココ!を見極めて行く為にもずっと学びは続きます。

なぜならココ!は絶対にNOではあってはならないからです。

いくらおやつを使おうとも、いくら優しく語り掛けようとも

ココ!がNOであっては何にもならない。

NO=叱りです。

褒めて躾たい。と願っていても根っこに支配性があれば

NO!に目が行きます。

吠えたとしても名前を呼んで戻って来る事が出来たのなら正解です。

だけどNO!に目が行くと『吠えた』事実が消えないんですね。

戻ってくる瞬間を見落としてしまいます。

『何かをしたからご褒美をあげる』は違います。

犬の何気ない仕草や動きの中に無数にある

『YES!』『そうだよ!』を見つけてあげるんですね。

自信を与えてあげる。小さな自信のかけらを大きな軸に育ててあげる。

そこにはおやつがどうの~支配性がどうの~って。

問題外だと思いませんか?

SN3O0781.jpg




時にノーリードの仔がいきなり乱入してくることも多いです。

ガンガン寄ってくる仔も多いです。

その度にパニックになって劇吠えしながら突撃してたダクですが、

相手に背を向けて相手にしない選択をとれるようになりました。

お友達もたくさんできました。
SN3O0775.jpg
ゆきちゃんです。



叱らないで導く事が、一番の近道です。

悩んで悩んで今をどう乗り越えたら良いのか?

途方に暮れて・・そんな時に出会ったのが

チャーリーママさんです。

ブログを読見続けて実践してきました。

通信制でもここまで来ることが出来ました。

10年弱外の世界を知らなかったあやめ姉さんも

チャーリーママ流を貫いております。

今はね~『散歩行くよ』でハーネス着けると~

SN3O0515_20120904002803.jpg


身悶えて~

SN3O0516_20120904002803.jpg

喜びを表現するようになりました。

喜びの舞・・あやめよ~お前もか!

全ての出会いに感謝します。

あやめ姉さんも元気です。

SN3O0778.jpg

『毎日美味しく楽しく生きてます♪』

▲このページのトップへ戻る

コメント:


管理者にだけ表示を許可する
Re: がみがみ様へ
ですよね?
『おやつ論争』とか見聞きするたびになんだかな~論点がずれてる?って思いますね。使う人は使えばいいんであって、それを外野がごちゃごちゃ言うもんじゃ~おまへん!

人も問題は大きいと思いますよね~『私の方法が正しい!』って躍起になる人程信用できないよね。方法は色々あって当たり前やし、その仔に合った方法はその仔を知らない人間は言えないはずやもん。なのにぎゃーぎゃー・・『ほっとけちゅ~ねん』やね。

そうそう!叱らないは万国共通になって欲しいね。
  • ダクママ
  • URL
  • 2012-09-08(土)00:08 [編集]
ほんまや~
オヤツどうでもええねんホンマの話
あろうが、無かろうが
やろうが、やるまいが
なんせ抜いた方が「エライ」とか「エラくない」とか
人間の理屈で計るのが解せんわ~i-229

たぶんワンコ「エライ」も「エラくない」も無いできっと。
あったら嬉しいし、なくても嬉しい

あったほうがうまくいくならあった方がええし
ない方がうまくいくなら無くてエエしなぁ

なんか、「オヤツ使用はダメ派」のウチの子やのにチガウ子の話を必死で当てはめようとするのがアイタタな感じやねんなぁ

叱らないは基本共通にしようぜ、なんは譲れんけどね(笑)
  • がみがみ
  • URL
  • 2012-09-07(金)02:33 [編集]

トラックバック:

プロフィール

ダクママ

Author:ダクママ
大阪でダックス2頭と暮らしてます。
びびりんダックスダクとど根性あやめとのゆるゆる~な精進日記です。

山梨わんこを応援してます。
山梨わんこチャリティーショップ
http://yamanasiwanko.cart.fc2.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

毛皮なんて要らん!

img1c103e648vr42k.gif border="0">

大きくなれよ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問ありがとう~♪

ぽちっとな♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。